QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです

店長情報 トップページ
店長情報

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 5人
プロフィール
イズミヤ
イズミヤ

2017年04月22日

今日は車両保険でのガラス交換に、ウルトラヴィジョンフィルムを施工致しました。








皆さんこんにちわ。(●^o^●)







気温も高くなり気持ち良くなりましたねえ。はれ




一年で一番気持ちの良い季節になりました。face_02





それで今週は、車両保険でのガラス交換がメチャ多かったです。











何度も書いてますが、飛来物によるガラスの割れ等は、保険を使うと翌年のみ一等級ダウンし、保険料が高くなります。



翌々年は元に戻ります。



弊社では、その翌年の高くなった保険料を、全額負担致します。



しかし殆どの方は、保険を使うと保険料がもの凄く上がると思われていて、まず修理でのお問い合わせを頂くんですね。



そこで私が、車両保険に入っていませんか?と言うと、「入ってますけど保険を使うと保険料がもの凄く上がると言われました」と仰るんです。



何処の保険会社ですか?と聞くと、会社に来ている生保のセールスレディから入ったんですが、何処だったかな?って仰います。



自分が入ってる損保の会社も知らないんですね。face_07



数年前から生保でも損保を扱えるようになったんですが、生保のセールスレディから入るのは止めた方がいいです。



そのお客様の入ったセールスレディの方と、保険の内容について電話で話したんですが、「私まだ保険始めて一年半なのでよく分からないんです。」



こう言われました。face_10



たまたまこのお客様の保険はそんなに悪いものでは無かったですが、保険を販売するには資格も要りますし、プロで有って当たり前なんですよね。



なのに一年半だから良く分らないってどうなんですかね?(^^;)



いつも会社に来られてるセールスレディですから、それなりに親しくもなるし感じも良い方なんでしょう。



しかしいつも言ってますが、何にも無ければそれでも良いかもですけど、自動車の保険は死亡保険とは違って、普通に何か有るのが当たり前だと思って下さい。



クルマやバイクに乗ってられる方で、死ぬまでに一度も事故やトラブルが無い人ってかなり少ないはずです。



多かれ少なかれ何か有るのが当たり前なんですね。



そんな時、被害者も加害者も助けてくれるのが自動車保険です。



それほど大事な自動車保険を、いくら知り合いとは言え、そんな素人のような生保のセールスレディに任せるのはどうかと思います。



一旦事故を起こすと、誰だって不安な事が沢山有ります。



そんな時でも、プロの損保代理店はすぐに動いてくれ、的確なアドバイスなどもしてくれます。



数々の経験を積んでますから、相手に対する謝罪など、どうしたら良いかなどと言う事の相談にも乗ってくれます。



間違っても、「保険を始めて一年半なので良く分らないんです」などとは言いません。



なので自動車保険に入る時は、必ず損保のプロ代理店で入って下さいね。



もし知ってる所が無ければご紹介させて頂きますので。face_02








次にですが、ちょっと面白いフィルムを貼りました。



ウルトラヴィジョンと言うフィルムなんですが、オーロラのように反射するスパッタリングフィルムです。






実はかなり前、蒸着フィルムでこのようなフィルムが有ったのですが、あまりにも安っぽく、お世辞にも上品とは言い難たかったんで、
すぐに廃番になってしまいました。



今回は持ち込みでの依頼だったのですが、貼ってみて正直ビックリしました。face_08



さすがスパッタリングフィルムだけ有って、質感も良く透明度抜群で凄くカッコ良いです。



またこのアクティーだと、ガラスに貼った状態で76%出ていますから、車検も問題なくクリアー出来ます。



私のクルマにサンプルで貼ってますので興味の有る方は是非当社まで要らしてください。


お客様が持ってらした雑誌の写真です。










それでは明日は日曜日ですね。



お天気も良さそうなので絶好の行楽日和になりそうです。



お出かけされる方はお気を付けて。



それでは皆さま、良い週末をお過ごし下さい!ヽ(^o^)丿




  

2017年03月17日

今日はファイブスターコートの施工に、ディーラーで修理不可と言われたリペア、熱反射ガラス、コートテクトなどの話です。




皆さんこんにちわ。(●^o^●)






先日、広島の原爆ドームに初めて行って来ました。



資料館を見て今まで知らなかった事とか、原爆によって有り得ない形になった瓦など、びっくりする事が沢山あり、改めて核爆弾の恐ろしさを実感しました。



現在の平和な暮らしに感謝すると共に、二度と戦争は起こしてはならないんだと強く思いましたです。ぐー






それで今週はヴェルファイアにベンツ、ゴルフにアルファード等がボディコーティングで入庫しています。







ベンツはいつものメルセデスベンツ愛媛様、ゴルフはファーレン松山様よりのご依頼です。



いつも有難うございます。m(__)m



白のヴェルファイアはかなり拘りを持たれたお客様でして、どうせするなら一番良いのを。との事で、スーパーダイヤモンドメイク・ファイブスターコートでご依頼頂きました!


また全面のガラスに撥水処理加工のご依頼も承りました。



もう何処から見ても新車にしか見えなくなり、大変喜んで頂きました。



どうも有り難うございました。face_02



黒のアルファードは、スーパーダイヤモンドメイクでのご依頼です。



これは新車ですが、購入時には当然ディーラーから施工を勧められたらしいですが、やはりそこは専門店でとの事でご依頼頂きました。



今回下取りに出されたクルマで当初ご来店頂きましが、かなり綺麗にされてましたね。



このクラスのクルマになると、さすがに洗車だけでも大変ですが、ワックスがけから解放されるだけでもずいぶん楽になると思います。



どうも有り難うございました。face_02









次はウインドリペアです。



車種はエスティマですが、とあるトヨタディーラーに車検を依頼した所、フロントガラスにヒビが有ると言われたそうなんです。



当然このままでは車検に合格しませんので、修理をお願いすると、「これは修理不可能ですので交換になります。」と言われたらしいんですね。



おまけにその見積金額は何と!face_08約20万近かったそうで。face_07



車両保険に入ってるならまだしも、このお客様は入ってなかったそうでこれは痛いですよね。



一瞬は車の買い替えも考えられたそうです。



それでネット検索で当社を探し当てて来られました。



ヒビを見てみると。端から1.5センチ位の場所に有ります。






確かにこの位置だと修理中にヒビが伸びてしまい、結局交換になってしまうケースは有るかと思います。



しかしだからと言って、修理もせずにいきなり交換です。と言い切ってしまうのはどうかと思いますね。



勿論リスクの高い作業にはなりますが、私は今までこんな場所のヒビはかなりの数直してまして、26年間でダメだったのは10件以下だと思います。



リスクが有り、他社で断られたようなヒビでも、9割以上は直してるんですね。



このお客様は、修理か交換かどちらかの選択しか無い訳ですから、その辺りの事を十分説明して、取り敢えず修理してみようとは思わないのですかね?



もし修理してダメだったら、交換して貰えば良いのではないでしょうか?



今回は確かにリスクの高い作業でしたので、おそらく大丈夫だとは思いますが、もしダメなら交換して下さい。
その場合、勿論修理代金は要りませんし、交換の費用も出来るだけお安くさせて頂きますから。


とお話しして、了承を得てから修理させて頂きました。



勿論結果はバッチシで、「何処にヒビが有ったか分からない。」と大変喜んで頂きました。



その後、トヨタディーラーに車検に行かれましたが、サービスの担当者さんはどう思われたでしょうね。



ただ、ガラスの修理や交換は、殆どのディーラーは外注ですから、修理出来ない。と言ったのは、そこと取引の有るガラス屋さんなのでしょう。



しかしこのお客様が素晴らしかったのは、それを鵜のみにせず、ご自分で業者を調べて当社に来られた事ですね。



医療でもそうですが、診断された病院で無理だと言われた手術でも、引き受けてくれる病院が有ったりもします。



今はネットで簡単に調べられる時代ですからね。



私もあれだけ喜んで頂ければ、私もホントにやりがいが有りました。



どうも有り難うございました!face_02








次にですが、熱反射タイプの断熱フロントガラス、コートテクトの取り付けを致しました。
http://www.coattect.club/

このガラスは、従来の断熱ガラスであるサンテクトが、熱を吸収して熱カットするのに対して、反射する事で熱カットします。



ですのでこのガラスは、ハーフミラーフィルムを貼ってるかのように、反射するガラスになっています。





実はこのタイプのフロントガラスは、現在の日本車には、純正では一切装着されていません。



国産車に採用される断熱ガラスは、100%熱吸収ガラスです。



反射ガラスが採用されない理由としては、電波を通さないとか、コスト高とかの理由が有るようです。



しかしこのタイプのガラスは、一部の方には非常に人気が高く、それなりの需要が見込めると問屋が判断し、メーカーに依頼して発売したようですね。



見た感じは、ベンツのSクラスなどに見られる、淡いブルーに反射して、非常に上品でカッコいいと思います。



勿論見た目だけでなく、性能も折り紙付きですから、車内空間も快適になると思います。



他の人と違ったカスタムをお考えの方には、大変魅力的ではないでしょうか。



今回は車両保険を使って交換させて頂きましたので、勿論特典もお付けしました。



皆さんもガラスが割れたら是非当社までご連絡下さいませ。face_02









それでは世間では明日から三連休の方も多いと思います。



勿論当社は明日は営業しますが、明後日からは二連休のお休みを頂きます。



20日の春分の日は、友人たちと土筆採りツーリングを計画しています。



もう子供も大きくなって、一緒に土筆採りなんて行ってくれないので、いい年こいた大人だけで行くんです。(^^;)



当社に御用の方は留守電に私の携帯番号がアナウンスされますので、そちらまでご連絡下さいませ。



それでは皆さま、良い週末をお過ごし下さい!ヽ(^o^)丿




  

2017年02月25日

今日はベンツS550クーペの入庫に車両保険でのガラス交換、釣りに使うジャミをひっくり返したクルマの入庫等の話です。






皆さんこんにちわ。(●^o^●)







まだまだ朝晩は寒いですねえ。face_10



でも日中はお日様がでてると結構暖かかったりします。



これからは菜の花が色んな所で見られますね。face_02







それで今日はベンツS550クーペにC-HR、シエンタ、VWパサートがボディガラスコートで入庫しています。












ベンツは新型になって、Sクラスクーペが復活しました!



前のモデルはCLクラスと言ってたのですが、新型になって18年ぶりにSクラスクーペを名乗るようになりました。



ヘッドライトの中には94個ものスワロフスキーをあしらってまして、エンジンは4.7L V8ツインターボ!face_08



二トンのボディを軽々と引っ張ってくれます。



ただその分お値段も凄くて、車両価格だけで約1800万ですからねえ。(^^;)



我々庶民には絶対所有する事の出来ない超高級車ですが、こんなクルマに触れる事が出来るだけでも、良い仕事に就いたなあ。



と日々感謝して仕事に励んでいます。



メルセデスベンツ愛媛様よりご依頼頂きました。



どうも有り難うございました。face_02






次にアクアとセレナがフロントガラスの交換で入庫しています。



二台とも車両保険に入られてましたので、保険を使っての交換です。










二台ともパープルブルーボカシの入った断熱フロントガラス、サンテクトを使用し、また二台とも、翌年の値上がりする保険料+αの負担を当社でさせて頂きましたので、お客様のご負担はゼロで交換させて頂きました。



やっぱり良い保険に入ってますと、結局得する事になるんですね。



逆に保険をケチると、もしもの時にロクな事にならない事も有るんです。



今回は二台とも飛び石での破損でしたけど、こればかりは気を付け様が有りませんからね。



もしもまだ車両保険に入ってられない方は、是非ご加入をお勧め致します。face_02







次にですが、大変なクルマが入庫しました。



なんと!釣りの撒き餌に使う、ジャミをバケツごとひっくり返してしまったプリウスが入庫しました。



最初はリアシートの後ろだけと聞いてたのですが、フロアカーペットを剥がして行くと、あのメチャ臭いジャミの汁が何処までも流れているんです!face_08



もう臭いは凄いし、フロアカーペットは防音材が張りついているのでクリーニングは出来ないんですね。



結局シートをすべて取っ払って、フロアカーペットごと交換になってしまいました。



最初はリアシートの下だけと言われてました。




でもシート外したら凄い臭いが。




フロアカーペット剥がすと赤いジャミの汁が有りまして。




結局全てのシートを外して、フロアを洗浄する事にしました。




洗浄中。





そして新しいフロアカーペットに交換します。



でも、ただカーペットを替えるだけではなく、その下の鉄板部分からも凄い臭いがしてますので、洗浄と消臭を何度もして、臭いが取れたかの確認をしながらの作業となり、メチャ時間がかかってしまいました。



でもその甲斐あって、お客様には大変喜んで頂きました。



どうも有り難うございました!face_02









次にですが、今日は皆様にご報告が有ります。



当社は弁護士事務所である、あい法律事務所。



行政書士事務所である、みのる行政書士事務所との協力を得て、



交通事故当事者のサポートを行って行くことにしました



両事務所とも、交通事故関係に非常に強い事務所で有り、物損事故、人身事故、また後遺障害の等級認定が適切で有るか。



また認定後、保険会社の提示する金額は妥当なのかどうかまで、不安を抱えた交通事故の当事者の立場になって、親身に相談に乗ってくれる事務所です。



両事務所とも所在地は高松ですが、しょっちゅう松山にも担当者が来られておりますので、高松までわざわざ出向く必要は御座いません。



当社をご利用したことの有る方に限らず、このブログをご覧になってる方やそのお知り合いの方等、当社までご連絡頂けば相談料は無料です。
(弁護士特約の有る方は、そこから費用が出ますのでお伝え願います)



交通事故の当事者になれば、被害者加害者どちらであっても不安の要素が付きまといます。



しかし殆どの保険会社は事務的な対応しかしてくれません。



ただこれも言ってみれば無理もない事で、当事者にとっては一生に一度か二度の大きな出来事であっても、保険会社の担当者にしてみれば、毎日のように事故の案件が上がって来て、それを次から次に処理しないといけないのですから事務的にならざるを得ないのでしょう。



当事者一人一人に親身になって話を聞いていたのでは、とても仕事にならないしハッキリ言って他人事ですからね。



ネットを見ても保険会社の対応に不満を持ってる方なんてごまんと居ますし、私もその中の一人です。



また私のように多少知識の有る方ならまだしも、殆どの当事者の方は保険に関してど素人のはずです。



ですので不幸にも交通事故の当事者になってしまい不安の有る方や困ってる方は、一度相談されてみてはいかがでしょうか?



ご紹介しますのでご遠慮なく当社までご連絡下さいね。face_02







それでは明日は日曜日ですね。



お天気も潮も最高に良いので、自分はメバルを釣りに行く予定です。



久しぶりに大漁の予感がします。



それでは皆さま、良い週末をお過ごし下さい!ヽ(^o^)丿






  

2017年02月10日

今日はボディーガラスコートにウインドリペア(フロントガラスの傷修復)プリウスの断熱ガラス交換等の話です。



皆さんこんにちわ。(●^o^●)






いやあ、今日は寒いですねえ。(>_<)



松山でも先ほどは雪が吹雪いてました。



今晩から明日にかけて山沿いでは雪ゆきになりそうです。





それで今日はベンツにVWパサート、VWポロ、アテンザ等がボディコートで入庫しています。







全てのクルマに鏡面研磨を施し、ダイヤモンドメイクでガラスコートさせて頂きました。



どうも有り難うございました。face_02





次はウインドリペア(フロントガラスの傷修復)です。



私がもっとも得意とする技術です。




ビフォー




アフター




ビフォー



アフター




ビフォー



アフター




両方ともキズが分かりやすいように、ガラスの裏に白紙を貼っています。



これ位のキズだと殆ど分からない位に修復出来ます。






次は30系プリウスのガラス交換です。



30系プリウスのフロントガラスは元々断熱ガラスになっています。



ただ、ボカシは入ってないので、ボカシ入りの断熱ガラス、サンテクトに交換しました。





パープルブルーボカシはクルマが引き締まって見え、大変カッコも良いと思いませんか?



ガラスが割れたら是非当社までご連絡下さいね。face_02






それでは明日明後日と当社も二連休です。



私は釣りに行きたかったけど、この寒波ではさすがに諦めました。(^^;)



明日は山に行けば、綺麗な雪景色が見られるかもですね。



お出かけされる方はお気を付けて。



それでは皆さま、良い週末をお過ごし下さい!ヽ(^o^)丿






  

2017年01月07日

遅くなりましたが、新年明けましておめでとう御座います!





皆さん明けましておめでとう御座います。(●^o^●)






新年のご挨拶が遅れまして申し訳ございません。m(__)m



今年も当ブログ、またカービューティーセンターを宜しくお願いします。face_02




皆さん、お正月はどう過ごされましたでしょうか?



私は年末に釣りに行った位で、殆どゴロゴロした寝正月でした。(^^;)



嫁と娘は、やれ初売りだ福袋だと忙しかったみたいですけどね。(>_<)





それで毎年と言うか、GWやお盆、年末年始など、長期の休みの後は、必ずガラス交換の依頼が多くありますね。



今日はレンジローバーの交換ですが、このガラスはガラスの中に、非常に細いニクロム線が入ってまして、ガラス全体を暖められるようになっています。





極寒地域では役に立つかもですが。いざ交換となるとやはり高いんですね。face_10


車両保険に入られてれば、いつものように翌年の値上がり分を負担させて頂きますので、どうって箏ないのですが、残念ながら車両保険に入ってられなかったんです。



せっかく20等級だったのですけど。face_07



ですので、目いっぱいお安くさせて頂きました。



どうも有り難うございました。face_02






それでは当社は明日明後日とお休みです。



自分は関西の友人達と新年会をするので、朝一の高速バスで大阪に行くんです。



宿は西成に取りまして、ディープな大阪を満喫してこようと思ってます。



じゃりン子チエが大好きなので、あんな感じのホルモン屋にも行って見たいですね。



それでは皆様、良い週末をお過ごし下さい!ヽ(^o^)丿




  

Posted by イズミヤ at 15:05Comments(0)自動車ガラス

2016年12月03日

今日はモールの腐食を防ぐ、透明プロテクションフィルムにピンクビートル入庫等の話です。





皆さんこんにちわ。(●^o^●)





今日は保険修理でヴェルファイアとVWポロが、ガラス交換でエヴリーが、ヘッドライト研磨でレガシーが、ボディメンテでジャガーが入庫してるのですが、その前に!


なんと!ピンクのビートルが入庫しました!!






正式名称は、#PinkBeetle(ハッシュタグピンクビートル)と言うそうですが、これは結構目立ちますね。


以前、ピンクのクラウンが発売された時も、結構話題になりましたが、ビートルは元々女性に人気ですので、欲しい方結構居られるんじゃないでしょうか?


限定300台だそうですので、もう間に合わないかもですが、興味のある方は是非ファーレン松山さんまで足を運んでみてはいかがでしょうか。face_02





次にですが、まずはヴェルファイアです。



元々かなり綺麗にされてたので、特に問題なく再施工とメンテをさせて頂きました。


どうも有り難うございました。face_02



次のポロですが、この方は素晴らしい保険に入っておられました。



代車特約又はレンタカー特約です。


これは修理の期間中、その間の代車料金を保険会社がすべて負担してくれる特約です。


特約なので、これは使っても保険の等級や保険料には全く影響が有りません。


要するに、保険を使ったことにならないんです!face_08


このお客様はバックをしてて、自損で塀にぶつけてしまいました。face_07


なので、当社から代車を貸出したんですね。


当社は保険会社に、代車の費用を請求して、修理はサービスでさせて頂きました。


もう一つサービスで、ボディコートの再施工もさせて頂きました。


どうですか?皆さん。


良い保険に入ってれば、こんな素晴らしい事が有るんですね。


勿論その分保険料は高くはなりますが、このお客様は十分元を取ったと思います。


でも、さすがにボディコートの再施工までするのは当社位でしょうけど。


愛車の板金塗装も、是非当社までご連絡下さいませ。face_02




次も保険を使ったガラス交換です。





このお客様は、なんと免責が五万円付いておりました。face_08


また保険を使うと、翌年のみですが、保険料が一万五千円UPしてしまうんですね。face_07


当初は自費での交換も考えられたみたいですが、せっかく保険に入ってるんだからと、当社が免責分の五万円をすべて値引きとする事で保険で交換をされました。


そうしますと、実質一万五千円で交換出来たのですからお得ですよね?


お客様にも大変喜んで頂きました。


どうも有り難うございました。face_02




次はレガシーのヘッドライト研磨です。


ビフォー





アフター




今回はハードコート加工はせず、簡易コートでの仕上げです。


新品のようになったと大変喜んで頂きました。


どうも有り難うございました。face_02




次は以前にボディコートと、モールに透明のプロテクションフィルムを貼らせて頂いたジャガーが、メンテナンスで入庫しました。



それでなんですが、これを見て下さい。








欧州車に乗られてる方はご存知だと思いますが、欧州車のモールはアルミの為、新車から数か月で腐食して来ます。


その為このジャガーは、モールに透明のプロテクションフィルムの施工をさせて頂いてたんですね。


そして約一年ぶりに、メンテナンスで入庫されたのですが、このモール見て下さい。


屋根無しの駐車場にもかかわらず、全く新品と同じように綺麗なまんまです。


また透明ですので、フィルムを貼ってるなんて、誰にも分からないと思います。






新車で欧州車を買われた方には絶対お勧めしますよ。


ドアノブだけじゃなく、欧州車のモールフィルムも是非当社にお任せ下さいませ。face_02





それでは明日は日曜日ですね。


実は明日、吉田町に有る、知人の実家のみかん畑に、みかん狩りに行く予定だったのですが、お天気悪そうなので中止にしたんです。


なので今晩からアジを釣りに行く事にしました。


昼間は暖かいですが夜は冷えますので、しっかり防寒対策して頑張って来ます。


それでは皆さま、良い週末をお過ごし下さい!ヽ(^o^)丿



  

2016年11月19日

今日はベンツのガラス交換に、ソリオのプロテクションフィルム、アウトバックのテレビ解除キット取り付け等の話です。






皆さんこんにちわ。(●^o^●)





先日行った高知の沢田マンションですが、うわさ通りもの凄いと言うか、常識では考えられない建物でした。face_08



私がここで色々述べるより、色んな方がブログ等で写真なども載せて説明されてるので、興味のある方はそちらを見て頂ければと思います。


しかし世の中には、奇想天外な事をされる方がいらっしゃるのですね。


私は以前から沢田マンションの存在は知ってましたが、実物を見た事が無かったので、今回はホントに行って良かったと思いましたね。


興味のある方は是非一度行かれてみてはいかがでしょうか?face_02




それで今日はベンツがフロントガラス交換で入庫しています。




こちらのお客様は車両保険に入ってられたので保険を使って交換されました。


いつもここで述べていますが、保険を使ってガラス交換を行う場合、当社は翌年の値上がり分を全額負担致します。


今回のお客様にも大変喜んで頂きました。


もし保険に入られてない場合はどこよりもお安くさせて頂きますよ。


ガラスが割れたら是非当社までご連絡下さいませ。face_02




次はソリオのボディコートに断熱フィルム、ドアノブのプロテクションフィルム施工です。



写真はドアノブしか撮ってませんでした。


すみません。face_07


こんな感じです。







分かりますでしょうか?


これもいつも言ってますが、当社のカーフィルムやプロテクションフィルムは、すべて車種別にコンピューターカットされたフィルムを使います。


カーフィルムは自社でカットしますが、プロテクションはメーカーカットになります。


車種別ですので寸分狂いの無い施工が可能です。


プロテクションフィルムは、新車を買ったら是非装着したいですよね。


気になる方は是非当社までお問い合わせ下さいませ。face_02




次はアウトバックのテレビ解除キット取り付けです。





純正のナビは、走行中テレビが映らないのを、映るようにする為のキットですが、高いのだとキットだけで二万以上もします。


今回のお客様は、Rスペックのキットをご自分で購入されて、取り付けのみの依頼でしたが、キットも当社でご用意すれば、全然お安く出来たと思います。



TV解除キットって、殆どがノウハウ料ですからね。face_03


テレビ解除キットの取り付け依頼も、是非当社にご用命下さいませ。face_02






それでは明日は日曜日です。


明日は全日本サーフと言う、投げ釣りクラブの全日本カレイ選手権大会が、日本各地で行われるようです。


松山沿岸でも、いろんな場所で竿を出されてるのが見られると思いますが、お天気も良さそうですので絶好の釣り日和になりそうですね。


自分も久しぶりに投げ釣りにと思ってたのですが、そんな感じなので明日は遠慮してジムにでも行って来ます。


カレイの顔なんてここ何年も見てないんですけどね。(^^;)


それでは皆さま、良い週末をお過ごし下さい!ヽ(^o^)丿





  

2016年10月22日

今日はポルシェマカンやプジョーRCZの入庫にガラス交換、TV解除キット等の話です。




皆さんこんにちわ。(●^o^●)






ここの所、気温の変化が激しいですねえ。face_10


夏服だと寒かったり、冬服だと暑かったりして作業服の選択に悩んだりします。


皆さんも体調にはお気を付け下さいね。face_02




それで今週は珍しくポルシェが入庫しました。




マカンと言う車種なんですが、あのポルシェでさえもSUVを出してきて、それがまた売れてるみたいですね。


こんなの自分たちが若い頃は考えられなかったんですが、これも時代の流れなんでしょうね。


そのうちFerrariもSUV出して来たりするんでしょうか?


さすがにそれは無いかな?(^^;)


フロントガラス含めた全てのガラスにプレミアムフィルム施工をさせて頂きました。


どうも有り難うございました!face_02




次に保険を使ったエスティマのガラス交換です。



いつも言ってますが、保険を使ってガラス交換を行う場合、当社は翌年の値上がり分をすべて負担致します。


ですので実質0円でガラスの交換が可能になります。


もし免責金額が有った場合は、免責金額のみ負担致します。


今回のお客様にも大変喜んで頂きました。


勿論保険に入ってなかった方には出来るだけお安くさせて頂きます。


ガラスが割れたらすぐに当社までご連絡下さいね。face_02




次にこれも珍しいクルマが入庫です。


プジョーのRCZです。



このクルマはこの様に大きくアルミのピラーがアーチ状になってるのが特徴です。


しかしこれが曲者で、多くの欧州車に見られる白錆が出てくるんですね。


こんな感じで出て来ています。






勿論研磨してやればその時は綺麗になりますが、時間が経つとまた出て来てしまいます。


ですので当社はラッピングフィルムの施工をお勧めしています。




勿論フィルムにも寿命は有りますが、研磨よりは永く持ちますし、料金も同じ位ですのでお得だと思います。


今回は元のイメージを壊さないようにと3Mのマットグレーアルミニウムで施工致しました。





明日納車しますが、きっと喜んで頂けると思います。


どうも有り難うございます。face_02





次にですが、ホンダエディックスに純正ナビのテレビ解除キットを取り付けました。





純正ナビは走行中はテレビは勿論、DVDなども映らないようになっています。


運転者はしょうがないですが、同乗者の方も見れないとなると、楽しいドライブも魅力が半減してしまいますよね。


当社では車種にも寄りますが、キット+工賃で¥8000~可能です。


今回はバラす部品も多く、ちょっと時間がかかりましたけど、

オー〇バッ〇スとかですと、キットだけで2万+工賃1万とか、ザラだそうですのでかなりお安く出来ますよ。


純正ナビで常時テレビが見たい方も是非お問い合わせ下さいませ。face_02




次にですがこんな事を当社の代車にしてみました。


フロントグリルの黒い樹脂部分って、経年劣化で白くなって来ます。


プラスチック用のつや出し剤などは、その時は黒くなりますがすぐに取れちゃいます。


でもですね、樹脂用のガラスコート剤を使えばこんなになります。






どうですか?新品みたいですよね?


自分の古いエヴリーにも使ってますが、何年も黒いまんまです。


樹脂部分がこんなになってるクルマをお持ちの方、一度リフレッシュされてはいかがでしょうか?face_02





それでは明日は日曜日です。


お天気はビミョーですねえ。(^^;)


そう言えば先週、栗の名産地の中山町に行って焼き栗買ったのですが、これがすんごく美味しかったんです!



買った時はホクホクで程よい甘さでホントに美味しかったです。


国道沿いの産直市場で売ってますから、皆さんも行かれてみてはいかがでしょうか?


それでは皆さま、良い週末をお過ごし下さい!ヽ(^o^)丿





  

2016年09月10日

今日はマジェスタのボディコートに断熱フィルムに断熱ガラス。ディーラーに修理を依頼して損をしてしまったお客様の話です。



皆さんこんにちわ。(●^o^●)




ここ最近は朝晩が涼しくなりましたね。



もう秋の気配を感じます。face_02



今日はマジェスタにゴルフがボディーガラスコートで入庫しています。




このマジェスタは、カラー番号202と言う、一番厄介な塗装がされてるクルマです。


板金塗装でディーラーに入庫後、納車したら、「塗装に艶が無い、元々無かったキズが有る。」などのユーザーからのクレームで当社に入庫しました。


事情を聞きますとかなり細かいお客様らしく、結局全磨きを要求されたとか。


当社でお預かりして全磨きを行い、すべてチェックして頂き納車させて頂きました。


これならユーザー様にも必ず納得して頂けると思います。


どうも有り難うございました!face_02




それで今年の夏は、断熱フィルムの施工が絶好調でした。


当社が使用するフィルムは、フロントガラスに貼る事を想定したフィルムですので、全く見づらさが有りません!

施工中の写真です。



最近は断熱ガラスを標準装着したクルマも増えて来てますが、それに施工すれば、Wで断熱出来ます!


私も断熱ガラスに断熱フィルムを施工してまして、クルマは古いですが、真夏でも凄く快適な車内空間になってます。


断熱フィルムに興味の有る方は是非お問い合わせ下さいませ。face_02




次は保険を使ったN-BOXのガラス交換です。



N-BOXの純正ガラスは、当社が標準で使用するメーカーのガラスと同じメーカー品です。

これが純正品です。


これが当社の断熱ガラス、サンテクトです。


ですのでグレードUPした断熱ガラス、サンテクトに交換させて頂きました。


勿論保険ですので、翌年の値上がり分は当社で全て負担いたしますので、実質0円で断熱ガラスに交換出来ます。


またその際、ヘッドライトが黄ばんでいたり、室内やボディが汚れていたりしてもサービスで綺麗にさせて頂いてます。


代車も勿論無料でご用意致します。


自費交換の場合は思いっきりお安く致します。


ガラスが割れたら是非当社までご連絡下さいませ。face_02






次にまたタバコのヤニで汚れた室内クリーニングです。


やはり天井が凄かったので、外してクリーニングしました。



洗剤を吹き付けて、ブラシで擦った後、この機械で温水を吹き付けながら吸って行きます。





どうですか?ハッキリと差が分かりますよね?


ここまでするのが我々専門業者のクリーニングです。


今のクルマはメンテさえすれば、10年どころか15年~20年位普通に乗れます。


実際私の愛車は、H13年式のS-MXとH9年式のエヴリーです。


でも、ボディや室内はそれなりに汚くなってきますから、ある程度乗ったらリフレッシュしてみてはいかがですか?


クルマは買っても売っても損するものですが、致命的な故障さえ無ければ、乗り続けた方が絶対に得なんです。


勿論新しいクルマは良いですけど、愛着のある車を大事に乗り続けるのも良いですよね。


クルマのリフレッシュも是非当社にお任せ下さいませ。face_02




次にですが、ディーラーに修理を依頼したばかりに、損をしてしまったケースです。


このハリアーは、新車の時に当社でボディコートしていました。



そしてついこの間、止まってる時に左横のドアをぶつけられてしまい、その修理をディーラーに依頼しました。


そして当社にはボディコートの施工依頼のみが来たのですが、ふとバンパーを見てみると。



タッチペンで修復した跡が有りますね。


今回ぶつけられたのは左のドアのみですから、バンパーを修理してないのは通常なら当たり前なんですが、これは当社では当たり前では有りません。


当社なら必ず一緒に直して差し上げます。勿論サービスでです。


だってせっかく修理するのなら、全て綺麗に直った方が良いに決まってるじゃないですか!


お客様も大変残念がってられました。


もし車をぶつけたりぶつけられたりしても、当社にご連絡頂けば絶対に損はさせません!


板金塗装も、是非当社にご用命下さいね。face_02









それでは明日は日曜日です。


自分はバイク仲間と久しぶりに、高知の日曜市に行く予定です。


十数年ぶりなんで楽しみです。


皆さんもお出かけされる方は、お気を付けて行って来て下さいね。


それでは皆様、良い週末をお過ごし下さい。(^o^)丿



  

2016年08月06日

今日はヘッドライトリペアに断熱フィルムに断熱ガラス、ウインドリペア等の話です。





皆さんこんにちわ。(●^o^●)





夏本番ですが体調など崩されてないですか?


小まめに水分補給して熱中症にお気を付け下さいね。face_02





今日はボルボがヘッドライトコートで入庫しています。









最近はガソリンスタンドさんとかでもヘッドライトの研磨を行ってたりします。


ヘッドライトのくすみや劣化を綺麗にするのは、実はさほど難しくありません。


水研ぎペーパーを当て、ポリッシャーで磨けばそこそこ綺麗にはなります。


ただですね、我々のようにこれで食べてるプロはそれだけではないんです。


ヘッドライトは磨いてもまたすぐに黄ばんだりしてきます。


磨いた後に、プラスチックコート剤などを塗る所もある様ですが、大して長持ちしませんね。


大体数か月でまた劣化して来ます。


でも、どうせ綺麗にするなら数年は持たせたいですよね?


その為には、ハードコート加工をするしか有りません。


元々新品のヘッドライトは、劣化を防止する為、すべてハードコート加工がされています。


ですので、ハードコート加工の再施工をすれば、新品に近いクオリティに仕上げる事が出来ます。


せっかくヘッドライトを綺麗にされるのでしたら、ハードコート加工がお勧めです。


気になる方は是非当社までご連絡下さいませ。face_02






次にですが、断熱ガラスや断熱フィルムが絶好調です!






ホンダは、全面UV&IRカットガラス標準装備を謳ったCMをバンバン流してますね。


普通車もそう言った高機能ガラスが標準で付くようになって来ています。


ですので、フロントガラスを交換の際は断熱フロントガラスを。


フィルム施工の際は、断熱フィルムを選ばれる方が増えて来ています。


じゃあですね、元々高機能ガラスが入ってるクルマはフィルムを貼る必要は無いのでしょうか?


答えはNOです。


熱のカット率と言うのは、遮蔽係数で表します。


普通の板ガラスの遮蔽係数が1としますと、フィルムを貼る事でその数値が下がります。


遮蔽係数が0になるとすべての熱を遮断しますが、0は有り得ないので0に近づくほど快適な車内空間と言う事になります。


例えば遮蔽係数0.7のフィルムが有るとします。


遮蔽係数1のガラスに貼れば0.7ですが、遮蔽係数0.7の高機能ガラスに貼ればもっと数値が下がりますよね?


ですので高機能ガラスが入ってるクルマであってもフィルムを貼る事でもっと快適な車内空間になります。


またフィルムには飛散防止効果も有りますし、当社で扱うすべてのフィルムはUVカット率99%です。


それとですが、たまにこんな事を言う方が居られます。


そこまで断熱効果が有ると、冬は逆に寒いんじゃないのですか?と。


いえいえ、冬は暖房を入れますよね?


そうしますと、車内で暖めた暖気が車外に逃げにくくなるんです。


ですので断熱フィルムを貼ると、冬も快適になります。


こんな良い事づくめの物が断熱カーフィルムです。


フィルムをご検討の方は是非当社までご連絡下さいませ。face_02





次に当社が最も得意とするウインドリペア、フロントガラスのキズの修復です。


修復前と修復後で分かるように、マジックで囲んでます。


ビフォー



アフター



どうですか?


まあこれ位のキズは何の問題も無く修復可能ですが、車両保険に入られてるなら新品交換をお勧めいたします。


保険で交換の場合は、翌年の値上がり分を全額補填し、尚且つ断熱ガラスへの交換も可能です。


このマーチは保険で断熱ガラスに交換させて頂きました。




ガラスが割れたら是非当社までご連絡下さいませ。face_02








それでは明日は日曜日ですね。


オリンピックが始まったので、明日はテレビでじっくり見ようと思います。


出かけたら何処に行ってもムチャクチャ暑いですからね。


皆さんもお出かけの際は、熱中症には十分お気を付け下さいね。


それでは皆様良い週末をお過ごし下さい。(^o^)丿