QRコード
QRCODE

店長情報 トップページ
店長情報

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 5人
プロフィール
イズミヤ
イズミヤ

2010年09月25日

すっかり涼しくなりました!

皆さんこんにちわ!(●^o^●)

いやあまたまた久しぶりの更新です。^_^;

ホント筆不精(PCの場合キーボード不精?)ですみませんです。<(_ _)>

でも現場はお陰さまで忙しくさせて頂いてます。

大変好評のTTクリアーコートですが新しいパンフレットが出来ました。



以前のよりも解りやすい内容になってます。
でもまあ実際には現車の仕上がりを見て頂くのが一番なんですけどね。
興味の有る方はご来店下さいね。face02

それで昨日なんですが友人の店に散髪に行ってるとこんな事を言われました。
「テレビの通販番組でやってるオドロキって言うコーティング剤って凄いなあ」と
「汚れたクルマがあれを塗るだけでピカピカになってる」と

うーん・・・・・。
一般の方にはあれが凄い物のように思えるんでしょうねえ。^_^;

汚れた上からコーティング剤を塗るなんてとんでもない話です。
その時は綺麗に見えても塗装の表面には沢山キズが入ってるはずです。
ただその時はキズがコーティング剤で埋まって見えないだけなんですね。

オドロキと言うコーティング剤については試してませんので何とも言えないですが手軽に施工できるって言うのでは使いやすいんじゃないかと思います。

でもですね、コーティングで一番大事なのは磨きなんですよね。
痛んで劣化した塗装面やキズだらけの塗装面は磨かないとどんな優れたコーティング剤を施工してもホントに綺麗にはなりません。

コーティングの仕事で我々がもっとも時間と神経を使って(あと体力も^_^;)作業するのが磨きです。
こればかりはそんなに簡単には出来ないんですね。

キチンとした磨きが出来てこそ最高のコーティングが出来るんです!

我々はマスタライズ工法と言う特殊な方法で磨きますので極力塗膜に優しく磨きますが多少は薄くなります。

そして磨いた後の多少薄くなった塗膜を補充してくれるのがTTクリアーコートです!

どんな高価なガラスコートをしても塗膜の補充は出来ません。

塗膜にキズが着いて磨いてガラスコートを塗るの繰り返しでは塗装は薄くなる一方です。

本物のクリアー樹脂で塗装を守るTTクリアーコート!
自信を持ってお勧めします!

それでは皆さん良い週末を!(^o^)丿
  

Posted by イズミヤ at 11:43Comments(2)