QRコード
QRCODE

店長情報 トップページ
店長情報

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 5人
プロフィール
イズミヤ
イズミヤ

2015年12月27日

急遽、自主規制をかけました!


皆さんこんにちわ(●^o^●)



普通なら日曜の更新などまずしないのですが、迷惑がかかるといけないので更新する事にしました。


何が迷惑かと言うと、昨日のブログに載せた注文書です。


実は今日の朝、担当の営業さんから電話が有りまして、「社長、あのブログはマズイですよー。」と


一応担当ディーラーと営業マンの所は伏せたのですが、「業販価格がそのまま見えるのはマズイんです。」との指摘が有りまして。


まあ自分としても、いつも良く頑張ってくれる営業さんに迷惑がかかるといけないので、数字の部分は分からないよう自主規制をかけさせて頂きました。


実は今回の事をブログで取り上げたのには理由が有りまして、皆さんもニュースでご存知かも知れませんが、スズキは12月25日に、2016年1~3月の国内生産台数を減産すると発表しました。


要するにクルマが売れてないんです。


ディーラーからも、拡販協力のお願い、と言うFAXが来てまして、


①土俵に上がった商談は全数ご相談下さい。


②未使用車との競合商談も全数ご相談下さい。


③下取りが厳しい商談もご相談下さい。


との記載が有りました。



要するに、「いつも販売店さんにはお世話になっとります。実は今年度全くクルマが売れてないんですわ。そやさかいクルマの話がちょっとでも有ったり、新古車との競合や、下取り価格が合わんかっても精一杯やらせて貰いますんで何とか協力してもらえまへんでっしゃろか!」


と言う内容だった訳です。


ですので少しでも協力しようと思っての事だったのですが、さすがに数字が丸見えと言うのはちょっとマズかったですね。


ですが、スズキのクルマを買うなら今はチャンスだとも思います。


もしご検討中の方居られましたら一度ご連絡下さい。


必ず頑張って貰いますので。face_02




それでは今日はこの辺で失礼します!(^o^)丿


  

Posted by イズミヤ at 16:29Comments(0)その他

2015年12月26日

今日はキャストの入庫に、ドイツ車のモールの腐食を防ぐ、キュアテクトナノフィルムの紹介などの話です。





皆さんこんにちわ(●^o^●)




いやあ12月は師走と呼ばれる位なので皆さんお忙しいと思いますが、当社もお陰さまで結構忙しくさせて頂いています。face_02



今日はキャストがボディガラスコートとフィルム貼りで入庫しました。





見た目はハッキリと好き嫌いが分かれると思いますが、乗った感じは悪くないです。


スズキのハスラーがあれだけヒットしたら、そりゃダイハツが指くわえて見てる訳が無いですもんね。


男らしいハスラーにちょっと女性らしさの有るキャストって感じかな。


気になる方はダイハツのお店へ。face_02





それで今日はドイツ車のシルバーモールの腐食でお困りの方に朗報です。


今までにも当社では、腐食したモールにラッピングフィルムを貼ると言う事をして来ましたが、やはりオリジナルの質感が良いと言われる方も多いんですね。


それでいつもはドアノブなどに貼ってるプロテクションフィルムを貼ってみる事にしました。


但し、このフィルムは透明なので、新車か腐食のある中古車なら綺麗に磨いてからの施工になります。


基本的にプロテクションフィルムは、ドアノブなどに貼る場合、プレカットされたものを使うのですが、今回の場合は当社で型取りをして貼って行きました。


今回はベンツの営業さんのクルマに施工させて頂きました。



これが施工前です。



これが施工後になります。







上の部分はマットブラックのラッピングフィルムで、下側のみ透明のプロテクションフィルムです。


これ、フィルム貼ってるのが全く分からないですね。


ドイツ車のシルバーモールは、早いのだと半年も経たずに腐食して来ます。


それを防ぐ事の出来るフィルムです。


またこのプロテクションフィルムは、キュアテクトナノと言い、汚れを防ぐ為のフッ素加工をフィルムの表面に行っています。


今まで、ドイツ車のシルバーモールの腐食に悩まされて来られた方、施工されてはいかがでしょうか。face_02





えー、次にですね、ご存じない方も多いかもですが、当社はスズキの販売店になっています。


最近はGSなどでも「新車有ります」とか「軽の未使用車有ります」なんて看板を見かけたりしますよね。


まあクルマに携わってる会社であれば、色んな所で新車や新古車などが買えるようになってはいるのですが、当社と他社との決定的な違いが有るんです。


販売店なので勿論業販ですから、ディーラーから業者仕切りでクルマを貰えます。


これに利益を乗っけてお客様に販売するのが普通だと思いますが、当社は一切利益を取りません!


ホントの原価でお客様にお渡しします。


ですのでスズキからの注文書をそのままお客様にお見せして、代金は直接スズキに払って頂きます。


今回ワゴンRスティングレーを販売したのですがこの価格でお客様にお渡ししました。




登録から半年以上経った新古車より、五万円も安かったです。


なぜそんな事が出来るのかと言いますと、クルマを買ったらフィルム貼ったりボディコートとかしますよね?


ナビやETC付けたりもします。


これは勿論工賃が発生しますので、それはお客様に頂きます。


またクルマをぶつけた、ぶつけられたとかで修理も必要になったりします。


それでお客様と当社のお付き合いが出来ますのでクルマの利益なんか要らないんですね。


仕入先の所はちょっとマズイので隠しましたが、新車のスティングレーがこの価格ですからかなり安いと思います。


スズキ車の購入を考えられてる方は是非ご相談下さいませ。face_02






それではもう今年もあと僅かになりました。


当社は30日の午前中までの営業になります。


今年も当ブログを沢山の方に見て頂き、ホントに有難う御座いました。


また来年も宜しくお願いします。face_02


それでは皆様、良いお年をお迎え下さい!(^o^)丿



  

2015年12月12日

今日はディーラーで、とんでもない保険を勧められて事故に遭い、困ったことになったお客様の話です。


皆さんこんにちわ(●^o^●)





今日は先日、当社のお客様が被害に遭った、事故について書こうと思います。


当社のお客様、スイフトですので以後スイフトと書きます。


相手のクルマ、ランクルですので以後ランクルと書きます。


片側二車線道路の右側を走っており、ランクルはその前を走っていました。


するとその車線が渋滞して止まってしまったので、スイフトは指示器を出し、空いている左の車線に車線変更しました。


そしたら前のランクルが、いきなり左に車線変更したものですから、スイフトの右側面に思いっきり当たってしまったのです。


当たった箇所は、スイフトは右前のドアから後ろまで。


ランクルは左前のみです。


当たった時、スイフトは完全に左車線に出ており、状態も真っ直ぐで直進の状態でした。


それをランクルが全く左を確認せず車線変更したので今回の事故になった訳です。


これ、誰が考えても悪いのはランクルですよね?


保険会社の見解も(今回両方共に東京海上です)「ランクルが悪い」です。


ちなみに修理見積もりはざっとですが、スイフト¥40万、ランクル¥20万です。


そしてここからが問題なのですが、ランクル側が50:50を主張して譲らず、自弁だと言い張るんですね。


自弁と言うのは、責任は五分五分なんだからお互い自分のクルマは自分で修理しておしまいにしよう。と言う事です。


ランクルがこんな訳の分からない事を言うもんですから、これで今もめてるんですね。



そして最悪なのは、スイフトは車両保険に入ってるんですが、免責が¥20万付いてるんです。face_08


また、弁護士特約も付いていません。face_07



もう、こんな保険は最悪です。face_10


まず免責が20万も有ると殆ど使い物になりません。使えるとすれば全損時位です。


それに弁護士特約も付いて無いので、相手と争う事になれば裁判費用は自費になります。



こんな使い物にならない保険になぜ入ったのかと聞きますと、「クルマを買った時にディーラーで勧められたから」だそうです。


ええ、スイフトですのでSのマークのディーラーです。


ハッキリ言いますがこの保険勧めた営業マンはとんでもないですね。


よくもまあこんなガラクタな保険を勧めたと思います。


ですので私がスイフトの方に、免責が20万とはどう言う事なのか?


また弁護士特約が無ければどんなデメリットが有るのか?


を詳しく説明すると「それだったら絶対に免ゼロ特約も弁護士特約も付けてました」と仰るんですね。


おまけに今回の事故での過失割合の交渉など、プロ代理店ならある程度は積極的に動いてくれたりしますが、ディーラーの営業マンはまずそんな事しません。


今回のSのマークの営業マンも「交渉事はすべて東京海上の方でやってくれますから」と、のたまったそうです。


こんなガラクタ保険売っておいて、いざ事故になったら「後は保険会社がやってくれるからね」ですよ。


ホントにいつもいつも言ってますが、だから保険は保険専門の代理店で入らないとダメなんです。


皆さんももう一度保険内容や代理店について、確認や見直しをされてみる事をお勧めします。




とブログを書いていたら、二重の玉突き衝突されたとお客様から電話が有りました。


新車のワゴンRスティングレーですが、一番目に衝突されて、その勢いで前に信号待ちで止まってた、これまた新車のウエイクに追突したみたいです。


いやあホントに事故が多いですね。


皆さんも、「事故は必ず起こるもの」位に思って、保険は絶対にプロ代理店で詳しく説明を受けて、間違いの無い物に入って下さいませ。






それでは明日は日曜日ですね。


そろそろメバルの時期なんで、中島に釣りに行こうかと思ってます。


釣れるといいなあ。


それでは皆様、良い週末をお迎え下さい!(^o^)丿


  

Posted by イズミヤ at 20:39Comments(0)自動車保険