QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです

店長情報 トップページ
店長情報

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 6人
プロフィール
イズミヤ
イズミヤ

2019年11月09日

今日はトラックのガラス交換に、GTRのヘッドライトプロテクションフィルム、BMWにプレミアムフィルムの施工などです。







皆さんこんにちわ。(●^o^●)










今日は朝一でトラックのガラス交換に行って来ました!





トラックは働く車ですので、荷物を降ろして次の荷物を積む間に作業を終わらす必要が有ります。








また酷く割れてる場合、直ぐの交換が必要ですので、当社はトラックのガラスはほぼ全種類在庫をしております。








トラックのガラス交換も是非当社までご連絡下さいませ。face_02








次は日産GTRのヘッドライトプロテクションフィルムです。











近年自動車のヘッドライトは、ほぼポリカーボネート樹脂で出来ており、強度はガラスに比べてもの凄く有るのですが、その反面紫外線による劣化が起こります。








これはどんな高級車に使われてるライトでも、黄ばみや白濁が起こってますから、現在の技術ではそれを防ぐ事が出来ないのだと思います。








じゃあどうする事も出来ないのか?と言うと、ヘッドライトプロテクションフィルムを貼る事でそれを防ぐ事が可能です。







当社の使用するキュアテクトナノフィルムは、長期に亘ってライトの劣化を防ぎ、飛び石などのダメージも防ぎ、フッ素加工をした撥水防汚機能も有りますから、水垢などの日常的な汚れも防ぎます。







勿論車検も何の問題も有りませんので、ライトを黄ばみなどの劣化から守りたい方には是非お勧めします。








GTRのお客様、これで直射日光下でも安心してお車に乗って頂けると思います。







どうも有り難う御座いました!face_02









次はBMWにプレミアムスモークフィルムの施工を行いました。







当社が扱ってるスモークフィルムには、標準フィルム、断熱フィルム、プレミアムフィルムの三種類が有ります。








何が違うのかと言いますと、ズバリ断熱性です!








一般的にスモークフィルムの場合、色が濃いフィルムの方が熱くないと思われてると思いますが、それは同じグレードでは確かにそうですが、グレードが違ってくると関係ありません。








それを説明するため、当社は測定器を使ってお客様に説明しております。







最初に申しておきますが、この測定器はスモークフィルムは全て紫外線カット率100%と出てしまいます。







紫外線カット100%はLFTフィルムだけですので、そこはご容赦願います。








まず、標準フィルムの赤外線カット率です。





約二割の熱がカットされてるというのが分かると思います。









次に断熱フィルムです。





約五割の熱がカットされています。







次はプレミアムフィルムです。





何と!可視光線透過率が21.4%と他のフィルムより色が薄いのにも関わらず、赤外線カット率95.7%と言う驚異の数値を叩き出します!face_08








どうですか皆さん!








これでもまだ標準フィルムの施工をされますでしょうか?







高性能フィルムにご興味のある方は是非当社までご連絡下さいませ。face_02







それでは明日は日曜日ですね。








お天気も良さそうですのでお出かけされる方はお気をつけて下さいね。









それでは皆様良い週末をお過ごしください!(^o^)丿





  

2019年11月02日

今日はボディーコートにウルトラヴィジョン・ステルスの施工にベンツのモールフィルム、保険特約で直すアクセラなどです。






皆さんこんにちわ。(●^o^●)









夜はまあまあ寒いのに、日中は暑いですねえ。はれ








来週位から涼しくなりそうです。face_02







それで今日はVWゴルフとエクストレイル、CX-5がボディーコートで入庫しています。






ゴルフはいつもお世話になってます、ファーレン松山様よりのご依頼です。




ゴルフは新型が発表されたので、このゴルフももう旧型になってしまいましたが、新型見ても正直何処が変わったのか分からない位、外見は変わって無いですね。






ゴルフはもうこの形がゴルフなんでしょう。






形が大きく変わらないので、旧型に乗ってても古臭さを感じさせないのは良いですよね。






新型ゴルフが気になる方は是非ファーレン松山様まで。face_02






次はエクストレイルですね。







このクルマの塗装は、スクラッチシールドと言う、傷が付いても薄い傷なら復元してしまう特殊な塗装がされています。






勿論通常の使用においては大変便利な塗装ですが、復元しない深い傷や、ウォータースポットなどが付いた場合はやはり磨きが必要になります。






そうすると、便利だった塗装が一転やっかいな塗装になってしまうんですね。






磨きをしますと塗膜が熱を持って、その熱でまだ磨ききれてない傷が消えてしまうんです。






でも実際にはその傷は有る訳なので、翌日とかに見ると消えてたキズが出て来てたりするんですね。






この塗装には最初の頃はホントに苦労させられました。






今はもう性能の良いポリッシャーや、磨き方のコツを掴む事で普通に磨けますが、それでも一般の塗装よりは時間がかかってしまいますね。






それでもお客様には大変満足して頂きました。






どうも有り難う御座いました。face_02






次はCX-5です。





このお車はボディーコートの他に、ウルトラヴィジョン・ステルスを運転席助手席に貼らせて頂き、またドアノブのプロテクションフィルムも併せてご依頼頂きました。






ウルトラヴィジョン・ステルスは、あまり自己主張しないフィルムですが、そのさりげなさが凄くオシャレでカッコ良いと思いますね。

https://ultravision-carfilm.jp/




欠点はフィルムが非常に硬く、厚みが有るので貼りにくい事です。





CX-5の前ドアガラスは合わせガラスですので、透過率は余裕の78%が出ていましたから、何年経っても余裕で車検も大丈夫でしょう。






またドアノブのプロテクションフィルムも、CX-5はこの様に複雑な形状にも拘らず、ピッタリフィットさせて施工させて頂きました。





ボディーコートも含めてお客様には大変満足して頂きました。






どうも有り難う御座いました。face_02







次はシュテルン愛媛様より、ベンツのモールフィルム施工を承りました。







欧州車に乗られてる全ての方と言って良いでしょう、アルミモールの白濁ですが、モールにフィルムを貼る事でそれを防ぐ事が可能です。






当社使用のフィルムは、キュアテクトナノと言い、卓越した透明感と平滑性、フッ素コート層による防汚性、長時間持続する撥水性を持っています。

http://www.uniglobe-ppf.com/quatectnano/




このフィルムを使用する事で、長期に亘って愛車の美しさを保つ事が可能になります。





欧州車のモールの白濁でお悩みの方に是非お勧めしたいと思います。face_02








次ですが、前後のバンパーをご自分でぶつけてしまったお車が入庫しました。









これ自分でぶつけたのですから、当然全額自己負担で直さないといけませんよね?






しかしこのお客様は、素晴らしい保険に入られていました。






保険の特約に、レンタカー特約を付けられていたんですね。







この特約は、クルマを修理する場合に、代わりのクルマのレンタカー代金を保険会社が払ってくれる特約です。






勿論特約なので保険を使った事になりませんから、等級にも保険料にも影響は有りません。





で、当社はレンタカーを持っていますから、当社のレンタカーを使って頂くお礼として、修理を格安でしましょうと言う事です。






修理の度合いにも寄りますが、無料で行う事も有りますよ。






ですので、レンタカー特約を付けてられる方は、積極的に使われたらいかがでしょうか。






当社に来て頂ければ、出来るだけご負担の無いようさせて頂きます。face_02













それでは明日から当社は二連休のお休みを頂きます。







友人が高知でキャンプをするので、自分も行って色々食べさせてもらって、夜は車中泊と言うメチャズボラなキャンプに行く予定です。






皆さんもお出かけされる方は、お気を付けて行って来て下さいね。







それでは皆様良い連休をお過ごしください!(^o^)丿




  

2019年08月03日

今日はレクサスとヴェルファイアのボディーコートにウルトラヴィジョンステルス、LFTダブルバリアフィルムの施工などです。






皆さんこんにちわ。(●^o^●)







いやあそれにしてもホントに暑いですねえ。はれ








去年に比べればまだマシとは言え、暑いのに変わりはないですからねえ。







そんな暑い中でもスタッフ一同頑張ってくれてますので、今日も更新頑張ります!ぐー








まずボディーコートですが、新車のレクサスとヴェルファイアが入庫しました。



レクサスはUX250hと言うやつですが、コンパクトなボディーで乗りやすそうなサイズですね。







色も綺麗なホワイト色で高級感たっぷりの塗装って感じでした。







しっかりとコーティングさせて頂きましたので、洗車だけで綺麗にお乗り頂けると思います。







どうも有り難う御座いました。face_02









次のヴェルファイアですが、乗り換え前のクルマには何と!20年も乗られてたそうで。face_08



自分もS-MXに17年乗ってますが、20年は凄いですね。








それ程一台のクルマに大事に永く乗られる方ですので、当然このクルマも20年は乗るおつもりらしく。








ならばボディーコートも良いのをしたいと言う事で、スーパーダイヤモンドメイク・ファイブスターコートにてご依頼頂きました!








ファイブスターはメーカーに言わせると、10年くらいは持つと言われてるコーティングですが、流石に20年は無理なので、宜しければ10年後にまた再施工に来て頂ければと思います。face_10







大事に乗ってあげて下さいね。







どうも有り難う御座いました!face_02










次ですが、アルファードにウルトラヴィジョン・ステルスを貼らせて頂きました。






何と徳島からのお客様です。face_08







ステルスは普通のウルトラヴィジョンと違って、発色をあまりしない代わりに、ガラスの色が濃くなる感じです。







しかしそれでいて、可視光線透過率は75%を出しましたので余裕の数値です。



ウルトラヴィジョンは、当社だけが四国で唯一の取扱店ですから、他県からも結構来られますね。







遠い所どうも有り難う御座いました。face_02










次はハイエースにホログラフィックフィルムの施工を致しました。







メチャメチャカスタマイズしてるハイエースですが、ホログラフィックを貼る事で、ある意味完成形に近づいた感じですね。








何処に止めててもメチャ目立つと思います。







お客様にも大変気に入って頂けました。







どうも有り難う御座いました。face_02









次ですが、LFTダブルバリアフィルムをタントとヴェゼルに施工しました。
https://www.barrier-film.jp/




タントのお客様は、仕事で毎日の足に使うらしく、この暑さが緩和されるならとの事でご用命頂きましたが、リアにも貼りたいとの事で、リアにはウインコスプレミアムフィルムを貼って、今現在で出来る最強の車内空間にさせて頂きました。





連日猛暑が続きますが、これで快適なクルマ移動が出来ると思います。







どうも有り難う御座いました。face_02








次のヴェゼルのお客様ですが、ブログを見て気になったとの事でご来店頂きました。





当然体感器で試させて頂きましたが、その性能にご納得して頂いて施工のご依頼を頂きました。







従来の透明断熱フィルムとダブルバリアフィルムを体感器で試してみると、その数値以上に違いを感じることが出来ます。







また糊厚が薄く、フィルム自体の透明度も高いため、貼ってあることを全く感じさせません。







信じられないかも知れませんが、この猛暑の中ダブルバリアフィルムを貼ると確実に違いを感じることが出来ます。







気になる方はとにかく一度ご来店頂き、ご自分の手と目で確かめて下さいませ。







勿論体感だけしていただいて帰られて結構ですので遠慮なくどうぞ。face_02










それでは明日は日曜日ですね。








実は自分すもも(プラム)が大好きなんですが、松山にプラム狩りの出来る所が有るらしいんです。
ベニハナ農園と言うのですが、場所は松山市平田町に有る平田公園の真ん前だそうです。







予約無しでOKで、入場無料で食べ放題なんですが、帰りにお土産として千円分のプラムを買えば良いだけだとか。






なので明日は初めてのプラム狩りに行く予定です。






皆さんも良かったら行かれてみたらどうでしょうか。






それでは皆様良い週末をお過ごしください!(^o^)丿






  

2019年07月20日

今日は、LFTダブルバリアフィルムと従来のフィルムの違いや、UV&IRカットガラスの事実などを詳しく説明します。






皆さんこんにちわ。(●^o^●)








先日の大雨でやっと、松山市の水がめである、石手川ダムの貯水率が100%になりました!face_02








梅雨だと言うのに大した雨が降らなかったせいで、水不足の懸念も有りましたがこれで一安心です。







それでは今日も更新頑張ります!ぐー







まずボディーコートでは、フリードとVWポロが入庫しています。







フリードのお客様は、他にもN-ONEとS660も所有されており、根っからのホンダ党の方です。







いつも車を購入すると必ず入庫して頂いています。







今回も、ドアノブのプロテクションフィルムも併せてご依頼頂きました。







どうも有り難う御座いました。face_02







次はVWポロですね。





これは八幡浜の修理工場様よりご依頼頂きました。







遠くからのご依頼有難うございます。







スーパーダイヤモンドメイクにて施工させて頂きました。







どうも有り難う御座いました。face_02







次ですが、ホログラフィックフィルムを、クラウンの前ドアガラスのみに施工致しました。







お客様には大変満足して頂きました。







どうも有り難う御座いました。face_02









次に、今当社がもっとも力を入れている、LFTダブルバリアフィルムですが、愛媛県で唯一の認定施工店になりました!







それと同時にLFTから機材が届きましたので、今までのフィルムと比べた衝撃の事実をご覧下さい。








まず従来のフィルムは、どんな高級フィルムであっても紫外線カット率は99%と言うのが当たり前です。








また運転席やフロントガラスなどに貼れる、車検対応の透明断熱フィルムに関しても、紫外線は99%熱さを感じる近赤外線は90%のカット率でした。








最近多くの車には紫外線も熱のカットも出来るUV&IRカットガラスが採用されています。








丁度UV&IRカットガラスが装着されてる、ムーブカスタムが入庫してますので、このクルマで実験してみます。








紫外線に反応するシートをガラスの裏に置いて、紫外線を照射しましたところ、普通に反応しました。











これが紫外線や暑さから守ってくれると言う触れ込みのUV&IRカットガラスの事実です。







次に、紫外線を99%カットするんだから殆ど日焼けしないと思い込んでいた(私はそう思っていました)従来のフィルムとLFTダブルバリアフィルムに紫外線を照射するとどうでしょう!
(左が従来の紫外線カット率99%のフィルム、右が紫外線カット率100%のLFTダブルバリアフィルムです)










従来のフィルムは反応してるのに、LFTダブルバリアフィルムは全く反応していません。







これが紫外線カット率100%の凄さです!face_08







しかしこれを見てしまうと、紫外線カット率99%って何なんですかね?







またこのフィルムは、従来の透明断熱フィルムの近赤外線カット率が90%だったのに対して、99%カットします。








これを見て下さい。








片方のガラスにだけLFTダブルバリアフィルムを貼っています。








スイッチオン。








貼って無い方はどんどん温度が上がってます。







僅か数十秒でこんなに差が開いてしまいました。








いやもう何と言うか、ホントこのフィルムの凄さにはビックリします。







当社にご来店頂けば、実際に熱さの違いなど体感して頂けますのでご興味のある方は是非いらして下さい。







またお知り合いなどで、紫外線を物凄く気にされてるような方をご存じでしたら是非教えてあげて頂けませんでしょうか。







当カービューティーセンター代表の私が、自信を持ってお勧めする、LFTダブルバリアフィルム。







快適なクルマライフに是非ご検討下さいませ。face_02







それでは明日は日曜日ですね。







お天気はイマイチみたいですが、家でゴロゴロするのも何なのでどっか行きたいですね。








それでは皆様良い週末をお過ごしください!(^o^)丿







  

2019年07月13日

今日はCX-5にスーパーダイヤモンドメイク等の施工に、自分の車にLFTダブルバリアフィルムを貼って見た話です。




皆さんこんにちわ。(●^o^●)









それは今日も更新頑張ります!ぐー








今日はCX-5が入庫しました。







何と言うカラーか忘れましたが、この色は初めての入庫です。







しかし最近のマツダ車は、ホント綺麗な色が多いですね。







このクルマの色もホントにカッコ良くてCX-5に凄く合ってると思いました。







施工内容は、ウインコスプレミアムフィルムに、ドアノブのプロテクションフィルム。






ボディは、スーパーダイヤモンドメイクにて施工させて頂きました。







スーパーダイヤモンドメイクは、その強靭な皮膜で長期間に亘って塗装を保護してくれるコーティングです。







いつまでも綺麗な塗装の状態で、永く乗り続けて下さいませ。









どうも有り難う御座いました。face_02









次ですが、前回紹介したLFTダブルバリアフィルムを自分のクルマに貼って見た所、明らかに違いが判りますね。

https://www.barrier-film.jp/#feature







また紫外線も100%カットなので、窓越しから腕に太陽光が当たっても気にならなくなりました。








女性の中には太陽光が当たるのを嫌って、日よけのアームカバーをされて運転されてる方も見かけますが、LFTダブルバリアフィルムならもうそんな事しなくて大丈夫ですよ。








でも幾ら説明されても、実際に体験しないとその良さは伝わりにくいですよね。








なので体験されたい方は、当社に来て頂いてフィルム体感器で体験されて下さい。








その違いにビックリface_08されると思いますよ。








これから暑い夏がやって来て、強烈な熱い日差しや紫外線は、人や車にかなりのダメージを与えます。








LFTダブルバリアフィルムは、そんな熱い日差しや紫外線から、お肌や車の内装を守ってくれるフィルムです。








興味のある方は当社までご来店又はご連絡下さいませ。face_02










それでは今日から三連休の方も多いと思います。








今日明日は雨のお天気ですが、松山市にとっては恵みの雨ですので沢山降って欲しいですね。









明後日の15日は、梅雨の晴れ間になりそうですので、お出かけされても良いかもです。










それでは皆様良い連休をお過ごしください!(^o^)丿










  

2019年06月22日

今日はN-BOXのボディーコートに断熱フィルムの施工。ステップワゴンにコートテクトを装着しました!






皆さんこんにちわ。(●^o^●)









何と!梅雨入りが遅い日の記録を更新してしまいました!face_08








一日も早い梅雨入りが待たれます。









それで今日は、新車のN-BOXがボディーコートやフィルム貼りで入庫しています。








淡いブルーで凄く綺麗な色ですね。face_02







ボディーはスーパーダイヤモンドメイクで施工させて頂き、ドアノブとステップ部分には傷付き防止のプロテクションフィルム。







左右の前ドアには透明断熱フィルムの施工をさせて頂きました。







ちなみに、N-BOXは標準で断熱ガラスが入ってますが、それにまた断熱フィルムを貼ることで、さらに熱の流入を抑えることが出来ます。







これからの季節、ホントにうだるような暑さが続きますが、断熱フィルムを貼ることで、さらに快適な車内になるんです。







また暑さだけでなく、紫外線もガラスとフィルムのWでカットしますので、お肌にも優しい車内になります。







ちなみに私は紫外線を浴びるのが嫌で、スポーツ自転車はもう止めましたし、釣りは夜釣りしか行かなくなりました。







運動はジムで行う方が安全ですし、紫外線も浴びなくて済みますからね。







UVカットガラスだからと過信せず、フィルムを追加することで、もっと快適な車内空間にしませんか。








N-BOXのお客様、どうも有り難う御座いました。face_02








次はステップワゴンのフロントガラスに、コートテクトを装着しました。











ウルトラヴィジョンやホログラフィックは、フィルムを貼ることで反射ガラスになるのですが、コートテクトはガラス自体が反射ガラスになってます。








勿論車検も通りますので安心して使って頂けますし、何よりメチャカッコ良くないですか。








唯一残念なのが、まだまだ対応出来る車種が少ない事ですが、メーカーも徐々にラインナップを増やすそうなので、今後に期待して下さい。








お客様にも大変喜んで頂きました。








どうも有り難う御座いました。face_02









それでは明日は日曜日ですね。









丹原の周ちゃん広場に、この時期の特産物である、アムスメロンを買いに行こうと思ってたのですが、何でも朝の六時位から並んでるらしく、制限がないので買う人は箱買いするそうで、開店から数十分で売り切れになるそうなんです。








もう絶対無理なので諦めて、マルトモ水産行って海鮮丼食べて(ここも並びますが)(^_^;)その後はゆきもと農園の生イチゴかき氷食べてこようと思います。








マルトモ水産の海鮮丼。知らない人はググって見て下さい。並んでも食べる価値ありますよ。face_02









それでは皆様良い週末をお過ごしください!(^o^)丿







  

2019年06月14日

今日はフィットのフルコース施工に、レガシィのヘッドライトリペア。ベンツの腐食したモールにラッピングを行いました。









皆さんこんにちわ。(●^o^●)









例年ですと、6月5日ごろが四国は梅雨入りあめなんですが、今年はちょっと遅いみたいですね。







その分明けるのも遅くなるのかなあ。







それで今週は、フィットがほぼフルコースでのご依頼で入庫しました。






スーパーダイヤモンドメイク・ファイブスターコートに、透明断熱フィルムをガラス全面に。






ガラスの撥水加工も全面に、ドアノブとステップ部分、リアバンパー上部には傷付き防止のプロテクションフィルムと。






これ以上ない位の施工をさせて頂きました!






これでボディのお手入れは大変楽に。







真夏が来ても室内は快適に。







大雨が降っても視界は良好に。







乗り降りや荷物の出し入れ時もそんなに気にすることなく。






兎にも角にもメチャ快適なクルマ生活を送れる事と思います。






どうも有り難う御座いました!face_02







次のムーブは、事故でドアをちょこっとぶつけられて、修理で入庫頂きました。





修理後は、ボディー全てを鏡面研磨して、ガラスコートの再施工を行いました。






洗車キズなども全て無くなり、前回ガラスコートでご入庫頂いた時と全く同じに蘇りました。






当社は保険修理をお任せ頂けば、ドア一枚バンパー一本の修理でも、ボディ全体を磨き上げガラスコートの再施工をサービスで行っています。






板金塗装も是非当社までご依頼下さいませ。face_02








次はヘッドライトリペアです。







ビフォー







アフター









もう新品になったと絶賛して戴きました!








どうも有り難う御座いました。face_02










次はいつもお世話になっています、シュテルン愛媛様よりご依頼です。








ベンツの腐食したアルミモールに、艶消しのフィルムでラッピングを行いました。







ビフォー








アフター











全く違和感なく、最初から艶消しモールだったんじゃないかと思うように仕上がりました。







欧州車の腐食したモールでお困りの方は、是非一度お問い合わせ下さいませ。







どうも有り難う御座いました。face_02








それでは明日は土曜日ですね。







お天気はイマイチみたいですが、明後日の日曜日は晴れそうです。







それにしても梅雨入りはいつなんでしょう。(笑)









それでは皆様良い週末をお過ごしください!(^o^)丿







  

2019年05月31日

今日は板金修理後のボディーコートに、モールフィルム、ヘッドライトリペア、ホログラフィックフィルムの施工などです。





皆さんこんにちわ。(●^o^●)







前回久しぶりに風邪を引いたのですが、治ってたのにまた喉の調子が悪くなりました。face_07







ぶり返したのかなあ。






首のリンパも痛いんですよね。






ちょっとしつこい風邪みたいです。face_10









それでは今週の仕事です。







まずはゴルフの板金塗装とボディーコートです。







駐車中にドアパンチされたお車なので、相手さんの保険での修理です。







次は軽トラのハイゼットです。







これは走行中に横からぶつけられたので9対0の過失割合になりました。






当然ボディーコート代金は、補修した部分の料金しか貰えませんが、五年の耐久性が有るとは言え、前回の施工からどちらも三年ほど経ってますので、洗車キズなどが目立っていました。






ですのでボディ全体を磨き上げ、もう一度ガラスコートの再施工をサービスで行いました。







再び新車のようになったお車に、お客様も感動されていましたです。







こんな事、ディーラーなどでは絶対にしてもらえないと思います。







板金修理も是非当社までご連絡下さいませ。face_02









次はシュテルン愛媛様より依頼の、アルミモールの白濁を防ぐ、プロテクションフィルムの施工です。







透明のフィルムなので、貼ってあっても全く分かりません。(^_^;)







でも効果は抜群で、約五年は大丈夫だと言われています。







早いのだと、新車から一年経たずに白濁しますので、五年持てば十分じゃないでしょうか。







勿論クルマの保管状態が良ければ、もっと持つかもしれません。







モールの白濁に悩まされてる方に是非お勧めします。face_02









次はヘッドライトリペアです。







ビフォー







アフター








ヘッドライトの黄ばみや白濁で悩まされてる方、是非一度お問い合わせ下さいませ。face_02








次はフィアットに、ホログラフィックフィルムの施工を行いました。







在庫ももう残り少なくなりましたので、検討中の方はお早めにお願いします。







ウルトラヴィジョン、ホログラフィック共に、次回の入荷は全くの未定です。









それでは五月も今日で終わりです。






九州南部が梅雨入りしたそうですので、四国ももうすぐですね。






松山は地下水の水位が下がってしまってるそうなので、梅雨が待ち遠しいです。






それでは皆様良い週末をお過ごしください!(^o^)丿






  

2019年03月16日

今回はベンツのモールフィルムに、ホログラフィックフィルム。保険を使ったガラス交換、信じられないホンダの車検の話です





皆さんこんにちわ。(●^o^●)









前回のブログにも書きましたが、ベンツのアルミモールに貼る透明プロテクションフィルムが絶好調です!




















元々このフィルムは、ドアノブの傷つき防止やヘッドライトの黄ばみ防止、またボディの傷つき防止などで貼るフィルムですが、
それなら欧州車のアルミモールに貼れば白錆の腐食も防げるのではないか。との発想から貼り始めた訳です。







そして当社で雨ざらしのクルマで一年間テストしたところ、全く何ともなかったんですね。







そうしましたら、シュテルン愛媛様より、デモ車全てに貼って下さることになりまして、連日の入庫になってる訳です。face_02







ベンツと言えば誰もが認める高級車ですが、雨ざらしの状態ですと、新車からわずか数か月でもモールが腐食してきます。







新車から一年も経たずにそうなってしまったら、がっかりしますよね。








これはベンツに限らず、欧州車のディーラーさんやオーナー様皆さんが感じられてる事だと思います。







そんな悩みから解消してくれるのが、当社のモールプロテクションフィルムなんです。







このフィルムは、少々の傷なら自己修復機能で復元しますし、特殊なフッ素加工がしてありますので、汚れも付きにくくなっています。







耐用年数も約五年との事ですので、何にもしてない欧州車ですと、ほとんどのクルマで白錆が出ていますから、買い替えの際の下取り価格にも差が出ると思います。







最初は多少の費用はかかりますが、買い替えまで気持ちよく乗れて、下取り価格もUPすれば、十分もとは取れるんじゃないかと思います。







欧州車を買われた方は、是非ご検討されてはいかがでしょうか。face_02









次ですが、プライバシーガラスのハイエースに、5%のスモークフィルムの施工を行いました。







プライバシーの上から5%ですから、もちろん外からは真っ黒で室内は全く見えません。







しかし室内から見てみるとどうですか?







こんなに良く見えるんです!face_08







フィルムには、染色タイプ、原着タイプ、顔料タイプ、蒸着タイプ、スパッタリングタイプなど、様々なタイプのフィルムが有ります。







その中でもっとも透明度が悪いのが顔料タイプです。







ですので当社では、基本顔料タイプのフィルムは使っていません。







もちろん顔料タイプにもメリットの有る点は有るのですが、透明度の悪いのが私は許せないんですね。







お客様にも大変良く見えると喜んで頂きました。







どうもありがとうございました。face_02









次はホログラフィックフィルムを、プリウスとハリアーに施工致しました。

















プリウスは晴天時に撮影して、ハリアーは曇天時ですので見え方が違うと思います。






カッコ良くなったと大変喜んで頂きました。






どうもありがとうございました。face_02










次は保険を使ったフロントガラス交換です。







N-BOXとハスラーですが、両方とも断熱フロントガラスのサンテクトを使い、また翌年の保険料の値上がり分は全額当社で負担させて戴きました。












ガラスが割れたらぜひ当社までご連絡下さいませ。face_02









えー、次ですが、最近信じられない出来事が有りました。






当社の隣のマンションに住んでられる方が、フィットの車検を当社に依頼されたんですね。






当社は自社で車検整備はしませんので、信頼のおける協力業者に外注するんですが、その業者から、スパークプラグを外そうとしたらねじ山が潰れている。
と連絡が有りまして。






あくまで推測ですが、以前このクルマのスパークプラグを外した業者が、再度付ける時に斜めの状態で無理やりねじ込んだんだと思うんですね。






スパークプラグなんてものは、普通は車検の時に点検するものですから、前回車検に出した所がやったのではないかと思った訳です。






と言いますのも、前回の車検時の走行距離は、92700キロで、点検記録簿のスパークプラグの状態の所にもしっかりチェックマークが入っていたからなんです。






このフィットもそうですが、最近のスパークプラグは白金プラグと言って、10万キロ無交換の長寿命プラグが使われています。






ですので、走行距離が5万キロ以下くらいだと、エンジンがスムーズに回ってさえいれば点検の省略もするみたいですが、さすがに92700キロですし、次回の車検までにはほぼ間違いなく寿命の10万キロに達する訳ですから、(今回の走行距離は107700キロ)普通はプラグを外して交換を勧めると思うんです。






しかし前回車検をしたホンダディーラーから返ってきた答えは、入庫時点で10万キロに達してないので、当社ではプラグを外して点検などしない。
チェックマークはエンジンがスムーズに回っていたので問題ないと思い入れた。との返事だったんです。






これにはビックリしましたね。ホンダディーラーは、10万キロが寿命のプラグが、車検時に92700キロでも外してチェックもしないそうです。






車検というのは、次の車検までの二年間、安心して乗れるように整備してもらえるから高いお金を払う意味があると思っていましたが、
このフィットの車検をしたホンダディーラーの考えは違うようですね。






結局このフィットのお客様は、なめたねじ山を修復しないとプラグが付けれませんので、ヘッドカバーを外してプラグホールのリコイルの修復を行うと言う、決して安くない余分な費用がかかってしまいました。






ちなみに今回車検に出した、協力業者の社長に聞いてみますと、白金プラグだろうが普通のプラグだろうが、一部の例外を除き、車検時には必ずプラグの点検はするそうです。






と言いますのも、軽自動車などのプラグは白金プラグであっても、10万キロなどは到底持たないそうなんですね。






況してやこのフィットは92700キロ走ってたんです。プラグを外さないなんて有り得ない!と言っていました。






私もそお思いますが、皆さんはどお思われますでしょうか。








それでは今日は土曜日です。







今晩、自分の大好きなTV番組、マグロに賭けた男たち!が有ります。







悲運のマグロ漁師にスポットを当てた番組ですが、今回はマグロが獲れたんでしょうか。







いつもテレビの前で頑張れーっ!と応援させて貰ってるんです。






良かったら皆さんも見て下さい。







それでは皆様、良い週末をお過ごしください!(^o^)丿





  

2019年03月02日

今日はVWティグアンとAMGベンツG63の入庫にヘッドライトリペア、ベンツのモールプロテクションフィルム等の話です。






皆さんこんにちわ。(●^o^●)









とうとう三月に入りました!face_02








一月は行く、二月は逃げる、三月は去る。と言いますから、あっと言う間に来月が来るんでしょうね。








それでは本日も更新頑張ります!ぐー










今日はボディーコートで、VWティグアンとベンツAMG G63が入庫しています。







ティグアンはいつもお世話になってます、ファーレン松山様よりのご依頼です。







いつも有難う御座います。face_02









で、凄いのがこのベンツなんですが、車両価格だけで二千万以上します!face_08









もう走る一軒家ですね。(^^;)








こんな超高級車が入庫するとメチャメチャ神経使いますが、当社を信頼してお預けして頂いてるので、その分やりがいは凄く有りますね。







ボディーコート以外にガラスの撥水加工も承りました。







どうも有り難うございました。face_02










次ですがソアラのヘッドライトリペアです。







ビフォー






アフター






当社のヘッドライトリペアは、GSでやるような簡易的な方法ではなく、ヘッドライト表面を、番手の違う耐水ぺーパーで徹底的に磨いた後表面の特殊処理を行い、新品に近い状態に仕上げます。







ヘッドライトの曇りや黄ばみでお困りの方は、是非当社までご連絡下さいませ。face_02









次はシュテルン愛媛様より、ベンツのモールラッピングのご依頼を頂きました。








全てのデモ車に施工するとの事で順番にご入庫頂いています。















透明なので分かりにくいですが全て施工済みの写真になります。








ベンツなどの欧州車のモールにはアルミが使われており、これがちょっと厄介ですぐにサビて来ます。








サビと言ってもアルミなので白サビなのですが、これがクルマの外観を非常に悪くします。







早いものだと新車で買って数か月でもうサビて来るんです。







アルミモールに塗るコーティング剤なども有るようですが、どれも効果はイマイチで、これ!っと言う物が無かったんですね。







で、当社としても何とかならないかな。とやってみたのが、白サビの出たモールの上からラッピングフィルムを貼ってしまう方法でした。







これは非常に効果的で、色も色々選べて耐久性もそこそこ有るので良かったのですが、今度はサビを防ぐために新車に貼れないか。と言う事を考えました。







ただ新車ですので、ラッピングフィルムの様な色付きのフィルムでなく、透明のフィルムが求められます。







ですので、通常は傷つき防止の用途で貼る、透明のプロテクションフィルムを貼ってどうなるか試してみました。







そうしますと雨ざらしにも拘わらず、一年以上経ってもモールは何ともなかったんですね。







まあフィルムで覆ってるので、当然空気にも湿気にも晒されませんから当然と言えば当然なんですけどね。







また当社の貼るフィルムは、キュアテクトナノフィルムと言って、表面に特殊なフッ素皮膜を有する事で、圧倒的な防汚性と長時間持続する撥水性を可能にしています。







耐久性も約五年との事ですので、ガレージ保管のクルマであれば更なる長期間に亘ってモールを保護してくれると思います。








このベンツのモールはブラックモールですが、これにも施工させて頂きました。








欧州車を買われた方や、すでに白サビで悩んでる方は是非ご連絡下さいませ。face_02











それでは明日は日曜日です。








お天気がイマイチですのでどうするかな。








それでは皆様、良い週末をお過ごしください!(^o^)丿