QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです

店長情報 トップページ
店長情報

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 5人
プロフィール
イズミヤ
イズミヤ

2017年03月04日

今日はメルセデスAMG・GTSの入庫に、新商品のヘッドライト専用プロテクションフィルムの紹介です!








皆さんこんにちわ。(●^o^●)







今日はメチャ天気はれも良くて気持ちいいですねえ。face_02



事務所も暖房入れなくて全然平気です。







それで今週はまたまた凄いクルマが入庫しました!



メルセデスAMG・GTSです!












車両価格だけで約¥2000万!face_08



横から見るとトヨタ2000GTのようなスタイリッシュなクルマです。



初めて画像を見た時に、カッコイイなあ。と思ってたのですが、まさか入庫するとは!



いつもお世話になってます、メルセデスベンツ愛媛様よりご依頼頂きました。



どうも有り難うございました!face_02






次にですが、新商品のお知らせです。



クルマが古くなるにつれ、ヘッドライトも劣化して来ます。



中には黄色くなってたり、すりガラスのように白濁してたりと、傷み具合は様々ですが、この劣化の殆どは紫外線によってなるんです。




当社では現在、ヘッドライトリペアに関しては、プラスチックレンズの鏡面研磨後にハードコート加工を行う事で修復を行っておりますが、今回ヘッドライト専用のプロテクションフィルムが登場しました。




今までもドアノブなどに貼る、傷つき防止用のプロテクションフィルムは有りましたが、今回のフィルムはヘッドライト専用ですので、
特にUVカット機能を強化し、またフィルムの表面には汚れを防ぐ汚染防止コート層まで有ります。



ですのでこのフィルムは、劣化して研磨したレンズは勿論、新車に貼れば約五年間は黄変や白濁を防ぐことが可能になります。



今まで有りそうで無かった、ヘッドライト専用プロテクションフィルム。



新車購入の際にはボディコートとセットで検討されてみてはいかがでしょうか?face_02






それでは明日は日曜日です。



ちょっと野暮用で広島に行くので、ついでに原爆ドームを見てこようと思ってます。



広島なんてそう遠くもないのに今まで一回も行った事なかったんです。



オバマさんが訪問したのを見た時に、自分も一度は行っとかないと。と思いまして。



お天気も良さそうなので、いいドライブにもなりそうです。



それでは皆さま、良い週末をお過ごし下さい!ヽ(^o^)丿





  

2016年12月03日

今日はモールの腐食を防ぐ、透明プロテクションフィルムにピンクビートル入庫等の話です。





皆さんこんにちわ。(●^o^●)





今日は保険修理でヴェルファイアとVWポロが、ガラス交換でエヴリーが、ヘッドライト研磨でレガシーが、ボディメンテでジャガーが入庫してるのですが、その前に!


なんと!ピンクのビートルが入庫しました!!






正式名称は、#PinkBeetle(ハッシュタグピンクビートル)と言うそうですが、これは結構目立ちますね。


以前、ピンクのクラウンが発売された時も、結構話題になりましたが、ビートルは元々女性に人気ですので、欲しい方結構居られるんじゃないでしょうか?


限定300台だそうですので、もう間に合わないかもですが、興味のある方は是非ファーレン松山さんまで足を運んでみてはいかがでしょうか。face_02





次にですが、まずはヴェルファイアです。



元々かなり綺麗にされてたので、特に問題なく再施工とメンテをさせて頂きました。


どうも有り難うございました。face_02



次のポロですが、この方は素晴らしい保険に入っておられました。



代車特約又はレンタカー特約です。


これは修理の期間中、その間の代車料金を保険会社がすべて負担してくれる特約です。


特約なので、これは使っても保険の等級や保険料には全く影響が有りません。


要するに、保険を使ったことにならないんです!face_08


このお客様はバックをしてて、自損で塀にぶつけてしまいました。face_07


なので、当社から代車を貸出したんですね。


当社は保険会社に、代車の費用を請求して、修理はサービスでさせて頂きました。


もう一つサービスで、ボディコートの再施工もさせて頂きました。


どうですか?皆さん。


良い保険に入ってれば、こんな素晴らしい事が有るんですね。


勿論その分保険料は高くはなりますが、このお客様は十分元を取ったと思います。


でも、さすがにボディコートの再施工までするのは当社位でしょうけど。


愛車の板金塗装も、是非当社までご連絡下さいませ。face_02




次も保険を使ったガラス交換です。





このお客様は、なんと免責が五万円付いておりました。face_08


また保険を使うと、翌年のみですが、保険料が一万五千円UPしてしまうんですね。face_07


当初は自費での交換も考えられたみたいですが、せっかく保険に入ってるんだからと、当社が免責分の五万円をすべて値引きとする事で保険で交換をされました。


そうしますと、実質一万五千円で交換出来たのですからお得ですよね?


お客様にも大変喜んで頂きました。


どうも有り難うございました。face_02




次はレガシーのヘッドライト研磨です。


ビフォー





アフター




今回はハードコート加工はせず、簡易コートでの仕上げです。


新品のようになったと大変喜んで頂きました。


どうも有り難うございました。face_02




次は以前にボディコートと、モールに透明のプロテクションフィルムを貼らせて頂いたジャガーが、メンテナンスで入庫しました。



それでなんですが、これを見て下さい。








欧州車に乗られてる方はご存知だと思いますが、欧州車のモールはアルミの為、新車から数か月で腐食して来ます。


その為このジャガーは、モールに透明のプロテクションフィルムの施工をさせて頂いてたんですね。


そして約一年ぶりに、メンテナンスで入庫されたのですが、このモール見て下さい。


屋根無しの駐車場にもかかわらず、全く新品と同じように綺麗なまんまです。


また透明ですので、フィルムを貼ってるなんて、誰にも分からないと思います。






新車で欧州車を買われた方には絶対お勧めしますよ。


ドアノブだけじゃなく、欧州車のモールフィルムも是非当社にお任せ下さいませ。face_02





それでは明日は日曜日ですね。


実は明日、吉田町に有る、知人の実家のみかん畑に、みかん狩りに行く予定だったのですが、お天気悪そうなので中止にしたんです。


なので今晩からアジを釣りに行く事にしました。


昼間は暖かいですが夜は冷えますので、しっかり防寒対策して頑張って来ます。


それでは皆さま、良い週末をお過ごし下さい!ヽ(^o^)丿



  

2016年11月19日

今日はベンツのガラス交換に、ソリオのプロテクションフィルム、アウトバックのテレビ解除キット取り付け等の話です。






皆さんこんにちわ。(●^o^●)





先日行った高知の沢田マンションですが、うわさ通りもの凄いと言うか、常識では考えられない建物でした。face_08



私がここで色々述べるより、色んな方がブログ等で写真なども載せて説明されてるので、興味のある方はそちらを見て頂ければと思います。


しかし世の中には、奇想天外な事をされる方がいらっしゃるのですね。


私は以前から沢田マンションの存在は知ってましたが、実物を見た事が無かったので、今回はホントに行って良かったと思いましたね。


興味のある方は是非一度行かれてみてはいかがでしょうか?face_02




それで今日はベンツがフロントガラス交換で入庫しています。




こちらのお客様は車両保険に入ってられたので保険を使って交換されました。


いつもここで述べていますが、保険を使ってガラス交換を行う場合、当社は翌年の値上がり分を全額負担致します。


今回のお客様にも大変喜んで頂きました。


もし保険に入られてない場合はどこよりもお安くさせて頂きますよ。


ガラスが割れたら是非当社までご連絡下さいませ。face_02




次はソリオのボディコートに断熱フィルム、ドアノブのプロテクションフィルム施工です。



写真はドアノブしか撮ってませんでした。


すみません。face_07


こんな感じです。







分かりますでしょうか?


これもいつも言ってますが、当社のカーフィルムやプロテクションフィルムは、すべて車種別にコンピューターカットされたフィルムを使います。


カーフィルムは自社でカットしますが、プロテクションはメーカーカットになります。


車種別ですので寸分狂いの無い施工が可能です。


プロテクションフィルムは、新車を買ったら是非装着したいですよね。


気になる方は是非当社までお問い合わせ下さいませ。face_02




次はアウトバックのテレビ解除キット取り付けです。





純正のナビは、走行中テレビが映らないのを、映るようにする為のキットですが、高いのだとキットだけで二万以上もします。


今回のお客様は、Rスペックのキットをご自分で購入されて、取り付けのみの依頼でしたが、キットも当社でご用意すれば、全然お安く出来たと思います。



TV解除キットって、殆どがノウハウ料ですからね。face_03


テレビ解除キットの取り付け依頼も、是非当社にご用命下さいませ。face_02






それでは明日は日曜日です。


明日は全日本サーフと言う、投げ釣りクラブの全日本カレイ選手権大会が、日本各地で行われるようです。


松山沿岸でも、いろんな場所で竿を出されてるのが見られると思いますが、お天気も良さそうですので絶好の釣り日和になりそうですね。


自分も久しぶりに投げ釣りにと思ってたのですが、そんな感じなので明日は遠慮してジムにでも行って来ます。


カレイの顔なんてここ何年も見てないんですけどね。(^^;)


それでは皆さま、良い週末をお過ごし下さい!ヽ(^o^)丿





  

2016年11月12日

今日はアスファルトピッチに、塗装ミストを散らされたクルマの入庫等の話です。






皆さんこんにちわ。(●^o^●)





前回のブログに書いた、島根県三瓶のジンギスカンの店ですが、これは衝撃でしたね。
https://tabelog.com/shimane/A3203/A320302/32002051/


今まで食べたジンギスカンの中で、一番美味しかったです。(^^)


臭みも全く無く、薄切りではないので食べ応えも有ります。


また、タレも凄く独特なんですが、美味しかったですね。


それと、道中の道が全て快走路で、走ってて全くストレスの無い、メチャ楽しいツーリングでした。


良かったら皆さんも是非一度行ってみて下さい。


ジンギスカンの概念が変わるかも知れませんよ。face_02





えー、今週は舗装したての道路を走って、ピッチを巻き上げたクルマと、近所の住宅の外壁リフォーム中に、塗装ミストを散らされたクルマが入庫しました。




皆さんも道路の舗装工事には、時々遭遇する事とか有ると思います。


ある程度時間が経ってれば大丈夫ですが、直後に通るとタイヤがアスファルトピッチを巻き上げて、自分のクルマや、後続車に飛散させたりします。


すぐに分かれば良いですが、かなり日にちが経って気づいても、なぜこんな事になってるのか分からないケースも有りますね。


今回はすぐに分かったので、舗装業者が入ってる保険で賄われる事になりました。



もう一台は、住宅のリフォーム業者の不注意で起きてしまった事故です。


実はこのケースは結構ありまして、当社でも今までかなりの数の仕事をしています。


しかし、かなりの量のミストが付けば、どんなクルマでも皆さん分かると思いますが、少量だとこれも気づかないケースが有ります。


そのケースと言うのが、長期間洗車をせず、汚れたまんまのクルマの場合ですね。


元から汚れているので、ミストが付着しても全く分からず、洗車をして初めて「あれ?何かザラザラしてる?」と気づくんです。


しかし気づいた時にはもう遅く、いつ何処でこうなったかなんて分かりませんよね。


今回は二台とも、普段からお客様が綺麗にされてるクルマで、すぐ気付かれたので不幸中の幸いでしたね。



当然ですが、ピッチやミストは全て除去し、二台とも新車以上に磨き上げ、ダイヤモンドメイクコートで仕上げてお渡しします。


皆さんも、もしこの様な事に遭われたらすぐに当社までご連絡下さいませ。


きっと喜んで頂けると確信しています。face_02




次にレクサスのテレビキット取り付けです。





これも結構依頼が多いですね。


大手カー用品販売店などに比べると、かなりお安く取り付け出来ます。


純正ナビのテレビキット取り付けも当社までご連絡下さいね。face_02





次はラパンのシートクリーニングです。


ボディもシートもベージュ系の色なので、汚れが目立ちますね。


これ位なら何の問題も無く綺麗になります。


ビフォー







アフター









どうですか?


新品のようになりました。


シートの汚れや室内クリーニングも当社にお任せ下さいませ。face_02





次ももう定番になりました、ドアノブの傷つき防止のプロテクションフィルムです。






今回はエクストレイルですが、ドアミラーも承りました。


当社のフィルムは、すべてメーカーで車種別パーツ別にカットされたフィルムを使用します。


ですから完全にピッタリですので、貼っているのが分かりません。


またフィルムには、キュアテクトナノと言う、汚れが付きづらい最新のフィルムを使用しています。


せっかく買った新車ですから、キズや汚れが付かないようにしておきたいですよね。


プロテクションフィルムにご興味のある方も是非当社までご連絡下さいね。face_02






それでは明日は日曜日ですね。


明日は家族で高知の日曜市とひろめ市場と、一度行ってみたかった、沢田マンションを見に行く予定です。


全国的に有名な沢田マンションですが、一回も行った事なかったので楽しみです。


長距離ドライブですので、勿論安全運転で行きますよ。


皆さんもお出かけの際はお気を付けて。


それでは皆さま、良い週末をお過ごし下さい!ヽ(^o^)丿





  

2016年07月23日

今日はボディコートにモールラッピング、プロテクションフィルムに幌の撥水加工などです。




皆さんこんにちわ。(●^o^●)





今日はVWのティグアンにベンツにアクアにスマートが入庫しています。


ティグアンはいつものファーレン松山様よりの入庫です。



VWのクルマを見ていつも思うんですが、外見から見るより乗ってみると室内が凄く広く感じます。


国産車って、なんか室内が狭く感じる車が多いんですよね。


先日、スズキの営業さんが、新型バレーノに乗って来ましたが、後部座席のあまりの狭さにビックリしました。


「こんなクルマが売れる訳ないやろ!」とまで言ってしまいましたよ。(^^;)


スポーツカーでない限り、室内の広さって大事だと思います。


そう言った意味ではVWのクルマはやっぱ良く出来てると思いますね。


VWが気になる方は是非ファーレン松山様まで行ってみて下さいね。face_02





次はベンツのモールラッピングです。



ご存知の用にドイツ車のシルバーモールはアルミなのでこの様に腐食して来ます。





早いのだと新車からでも数か月でこんなになります。


これは磨いても結局また腐食してくるので、当社ではラップフィルムでの施工をお勧めしています。


今回は違和感の無いようにと言う事で、ボディ色と同じシルバーのフィルムで施工を行いました。






どうでしょうか。


ドイツ車のアルミモール腐食でお困りの方は、是非当社までご連絡下さいませ。face_02





次はアクアです。



フィルムはウインコスプレミアムフィルム、ボディはスーパーダイヤモンドメイクでのご依頼です。


ウインコスプレミアムフィルムは国産フィルムでは最高峰のフィルムです。


驚異の遮蔽係数を誇りますので、一般のフィルムに比べて倍以上の断熱性が有ります。


勿論、運転席助手席には車検対応の透明断熱フィルムIR90HDも施工させて頂きました。


これでこの夏も快適に過ごせると思います。face_02


そしてドアノブなんですが、これ見て下さい。



ディーラーオプションでお願いしてたら、こんなフィルムを貼られてしまい、失敗したと。face_10


ですので当社のプロテクションフィルムに貼りかえさせて頂きました。







お客様にも大変喜んで頂きましたです。


どうも有り難うございました。face_02





次はスマートですね。



幌の撥水加工をさせて頂きました。



布製の幌は雨が染み込んで来ます。


やはり撥水した方が気持ちいいですよね。


リアのガラスにはゴールドに反射する、リンテックHM60を施工させて頂きました。





HM60は貴金属のスパッタリングフィルムで、これも素晴らしい断熱性能を誇り、また見た目も凄くカッコいいフィルムです。


気になる方は是非当社までご連絡下さいませ。face_02








それでは明日は日曜日です。


明日は娘の学校の野球部の試合が有るので見に行こうかと思ってます。


ええ、暑いので当然バックネット裏じゃないと無理ですね。(^^;)


皆さんもお出かけされる予定の方は、熱中症には十分お気を付けて下さいね。


それでは皆様良い週末をお過ごし下さい。(^o^)丿



  

2015年12月26日

今日はキャストの入庫に、ドイツ車のモールの腐食を防ぐ、キュアテクトナノフィルムの紹介などの話です。





皆さんこんにちわ(●^o^●)




いやあ12月は師走と呼ばれる位なので皆さんお忙しいと思いますが、当社もお陰さまで結構忙しくさせて頂いています。face_02



今日はキャストがボディガラスコートとフィルム貼りで入庫しました。





見た目はハッキリと好き嫌いが分かれると思いますが、乗った感じは悪くないです。


スズキのハスラーがあれだけヒットしたら、そりゃダイハツが指くわえて見てる訳が無いですもんね。


男らしいハスラーにちょっと女性らしさの有るキャストって感じかな。


気になる方はダイハツのお店へ。face_02





それで今日はドイツ車のシルバーモールの腐食でお困りの方に朗報です。


今までにも当社では、腐食したモールにラッピングフィルムを貼ると言う事をして来ましたが、やはりオリジナルの質感が良いと言われる方も多いんですね。


それでいつもはドアノブなどに貼ってるプロテクションフィルムを貼ってみる事にしました。


但し、このフィルムは透明なので、新車か腐食のある中古車なら綺麗に磨いてからの施工になります。


基本的にプロテクションフィルムは、ドアノブなどに貼る場合、プレカットされたものを使うのですが、今回の場合は当社で型取りをして貼って行きました。


今回はベンツの営業さんのクルマに施工させて頂きました。



これが施工前です。



これが施工後になります。







上の部分はマットブラックのラッピングフィルムで、下側のみ透明のプロテクションフィルムです。


これ、フィルム貼ってるのが全く分からないですね。


ドイツ車のシルバーモールは、早いのだと半年も経たずに腐食して来ます。


それを防ぐ事の出来るフィルムです。


またこのプロテクションフィルムは、キュアテクトナノと言い、汚れを防ぐ為のフッ素加工をフィルムの表面に行っています。


今まで、ドイツ車のシルバーモールの腐食に悩まされて来られた方、施工されてはいかがでしょうか。face_02





えー、次にですね、ご存じない方も多いかもですが、当社はスズキの販売店になっています。


最近はGSなどでも「新車有ります」とか「軽の未使用車有ります」なんて看板を見かけたりしますよね。


まあクルマに携わってる会社であれば、色んな所で新車や新古車などが買えるようになってはいるのですが、当社と他社との決定的な違いが有るんです。


販売店なので勿論業販ですから、ディーラーから業者仕切りでクルマを貰えます。


これに利益を乗っけてお客様に販売するのが普通だと思いますが、当社は一切利益を取りません!


ホントの原価でお客様にお渡しします。


ですのでスズキからの注文書をそのままお客様にお見せして、代金は直接スズキに払って頂きます。


今回ワゴンRスティングレーを販売したのですがこの価格でお客様にお渡ししました。




登録から半年以上経った新古車より、五万円も安かったです。


なぜそんな事が出来るのかと言いますと、クルマを買ったらフィルム貼ったりボディコートとかしますよね?


ナビやETC付けたりもします。


これは勿論工賃が発生しますので、それはお客様に頂きます。


またクルマをぶつけた、ぶつけられたとかで修理も必要になったりします。


それでお客様と当社のお付き合いが出来ますのでクルマの利益なんか要らないんですね。


仕入先の所はちょっとマズイので隠しましたが、新車のスティングレーがこの価格ですからかなり安いと思います。


スズキ車の購入を考えられてる方は是非ご相談下さいませ。face_02






それではもう今年もあと僅かになりました。


当社は30日の午前中までの営業になります。


今年も当ブログを沢山の方に見て頂き、ホントに有難う御座いました。


また来年も宜しくお願いします。face_02


それでは皆様、良いお年をお迎え下さい!(^o^)丿



  

2015年10月31日

今日もボディコートにプロテクションフィルムにガラス交換、ヘッドライトリペア等の話です。


皆さんこんにちわ(●^o^●)





最近釣りに行ってもさっぱりでちょっとイヤになってますが、今日も頑張って更新します!



今日はファーレン松山様から、ザ・ビートルとゴルフヴァリアント、メルセデスベンツ愛媛様からS550のクーペがボディーコートで入庫してます。







このS550のクーペですが、これ乗り出しだと2000万超えるそうです。(^_^;)


ライトもカッコイイですねえ。



ガラスにもメルセデスの文字が。



さすがにビビリながら施工させて頂きました。(^_^;)


どうも有り難う御座いました。face_02




次にハリアーのドアノブ、傷つき防止のプロテクションフィルムです。



こんな感じで貼り付けます。




何回も書いてますが当社のフィルムはすべて車種に合わせた専用フィルムで、この凹みにピッタリフィットします。


また、キズが付いても自然に復元するフィルムを使用しますのでいつも綺麗な状態を維持します。


またこのフィルムはキズの付くことの多いステップ部分やリアバンパーの上部など色んな場所に貼る事が可能です。


プロテクションフィルムに興味のある方は是非お問い合わせ下さいませ。face_02




次にですがアウディA5、殆ど新車のフロントガラス交換です。



真っ赤でカッコイイですねえ。


このお客様は、走行中の飛び石で、ガラスが割れはしなかったのですが、この様にキズが付いてしまいました。




フロントガラスのキズは、割れていなくてもこの様にキズが付けば保険での交換が可能です。


また等級もマックスの20等級でしたので、保険を使っても翌年の保険料値上がり分をすべて当社で負担させて頂きますから全く損をせずに交換出来ました。


どうも有り難う御座いました!face_02




次にヘッドライトリペアで入庫です。


ご自分で色々試されたそうですがうまく行かないと言う事で当社に来られました。


どんなにボディを綺麗にしてもヘッドライトが痛んでれば興醒めしてしまいますよね。


ビフォー




アフター




ハードコート処理で施工させて頂き、仕上がりにも大変満足されてました。


どうも有り難う御座いました!face_02





それでは明日は日曜日ですね。


娘の文化祭が有ると言うので見に行く予定です。


砥部町の砥部焼き祭りも今日明日と有りますし、秋は色んな所でイベントが有るみたいですね。


お出かけされる方はお気を付けて下さいね。


それでは皆様、良い週末をお迎え下さい!(^o^)丿




  

2015年09月11日

今日はヘッドライトリペアに、プロテクションフィルムについての詳しい説明です。



皆さんこんにちわ(●^o^●)




朝晩涼しくなりましたねえ。


窓開けたまま寝ると朝方なんて寒かったりしますね。


皆さんも体調には十分お気を付け下さいね。face_02




まずはヘッドライトリペアです。

もう10年以上経つと殆どのクルマで、と言っていい位劣化してますね。

一部の車種では樹脂レンズ自体が黄ばんでしまって研磨ではどうしようもない物も有ります。


これはアルファードですが比較的簡単に綺麗になるレンズです。


ビフォー







アフター





今回はお安く仕上げたいとの事でしたので、ハードコートやディフェンスフィルムの施工ではなく、プラスチックレンズコート剤で仕上げました。

どうも有り難うございました!face_02




次になんですが今日はドアノブ等に貼る傷つき防止の為のプロテクションフィルムについて改めて詳しくご説明したいと思います。


最近のクルマのドアノブは殆どがこの形になってます。



ですのでこの凹みの中に爪が当たって殆どのクルマでキズが付いています。

その為自動車メーカーでもディーラーOPでフィルムを用意したりしてる所も有ります。


それで先日このクルマ、ホンダのN-ONEが入庫しました。




ボディーコーティングとプロテクションフィルムの施工を承ったのですがこれ見て下さい。



これが純正フィルムのカバー範囲です。

この赤い線で囲ってる部分にフィルムを貼るらしいのですがこれちょっとビックリしません?

たったこれだけの範囲だと普通にキズ付いちゃいませんか?

おまけにこのフィルムはN-ONEのオプションカタログに載っていたのですが、これどう見ても汎用品ですね。

汎用品と言うのはホンダで言えばN-ONEやN-WGN、N-BOXなどの軽四から普通車まで何種類ものクルマ等に使える品って事です。

ですのでこんな中途半端な形にしか作れないんですね。

ちなみに料金は¥2700のフィルム代と施工料金が別途かかるので合計で約¥7000位だそうです。

しかし当社のフィルムは違います。


当社のフィルムはこの様にすべて車種別でカットされています。

(これはN-WGNです)




(これはハスラーです)



ですので貼った際、ほぼ完璧に凹みの部分をガードする事が出来ます。


またフィルムの材料も国産メーカーのプレミアム品を使ってますので透明度や光沢度、仕上がりも非常に美しく貼って有る事も殆ど分かりません。

これが施工後の写真です。

よーく見ると貼って有るのが分かると思います。



ちなみに施工金額はフィルム+施工料で¥8000です

またプレミアム品のさらに上を行く、(キュアテクト)と言う最新のフィルムは、爪でキズが付いても自然に復元するようになってます。

こちらはフィルム+施工料で¥10000です


この様に大変優れた効果を発揮するプロテクションフィルムですが、ぶつけやすいドアミラー、



ヒール・靴などで傷つくサイドステップ。



荷物などの積み下ろしの際にキズがつきやすいリアバンパーの上部。


キズを付ける事の多い、バンパーのコーナー部。



飛び石によるキズが付く事の多いボンネットなどなど。



その施工範囲はドアノブだけでなく殆どクルマ全体に施工する事も可能です。

せっかく買った新車ですから、出来るだけキズを付けたくないですよね。

ですので普段からキズを付けやすい部分には是非プロテクションフィルムの施工をお勧めします。





気になる方は是非当社までご連絡下さいませ。face_02






それでは明日から二連休の方も多いと思います。


勿論当社は明日も営業していますのでご来店頂いても大丈夫ですよ。


明後日の日曜日は一人娘の運動会なので行って見るつもりです。


リレーの第一走者らしく今から緊張してるみたいなんですけどね。(^_^;)





それでは皆様、良い週末をお迎え下さい!(^o^)丿

  

2015年08月29日

今日はBMWのモールラッピングにパレットのガラス交換にプロテクションフィルムの話などです。



皆さんこんにちわ(●^o^●)



先週なんですが高知県四万十市にツーリング行って来ました。


中村に友人が居るのでそこに泊まって、朝方散歩に出かけた時に撮った写真をご覧下さい。






どうです?


面白い名前の店がいっぱい有るんですよ。

カクテル居酒屋?

カクテルの出てくる居酒屋ですからきっとお洒落なんだろうと思ったら。

こんな感じ。(^_^;)

でとなりの店は

こんな感じ。


あしたの部屋ってどんな部屋だろうと思ったら

こんな感じ。何屋さんなんですかね?


えぐ食堂は

こんな感じ。


ここは夜食事に出かけた時に見つけた店です。






のらくろ知ってる人は大体50歳以上じゃないかな?

何がエレガントなのか気になるこんな店も。



中村って昭和の匂いが漂うとっても良い感じの町でした。face_02






じゃあお仕事の話に移りましょう。

BMWの6シリーズがモールラッピングで入庫しました。

皆さんご存知のようにドイツ車のシルバーモールは例外なく白サビで腐食して来ます。

このお車のモールはそんなに酷くは無かったのですが、やはり若干の腐食が有ったのとイメージチェンジをされたいとの理由でマットブラックのフィルムで施工を行いました。









モールが黒くなるだけで引き締って見えますね。







またこのお客様にはこの後すぐに新車のベンツC250の施工もご依頼頂き、スーパーダイヤモンドメイクの施工に透明断熱フィルム、ガラス撥水加工などさせて頂きました。

どうも有り難うございました!face_02



次にS15シルビアの施工です。



走行が2万キロ台の極上中古車を購入された方が持って来られました。

但し幾ら極上と言ってもかるーく10年以上前のクルマですから塗装などはやっぱりそれなりです。

それを磨いて白くなったプラスチック部分などはフォーエバーブラックを塗り、ボディにはお約束のダイヤモンドメイクでバシバシに仕上げました!

出来上がった車を見てメチャメチャビックリされてました!

どうも有り難うございました!face_02



次は車両保険でのパレットのガラス交換です。

実はこのクルマはガラスだけではなくボンネットにも飛び石を食らいまして、最初ボンネットに当たった石が、次にフロントガラスに当たると言うちょっと珍しい被害に遭われました。

ですのでまずボンネットの塗装を行い、その後でガラスの交換を行いましたがそこは当社の事です。





ボンネットだけではなく、ボディ全体の磨きとコーティングを行い勿論ガラスはIR&UVカットガラスのサンテクトに交換です。

そしてそして、翌年の保険の値上がり分はすべて当社で負担致します。

お客さまにもクルマの出来上がりには勿論、保険金の差額負担にも大変喜んで頂きました。

どうも有り難うございました!face_02



次はドアノブのキズ付き防止のプロテクションフィルムです。






現在主に施工してるのはキズが付いても自然に復元するタイプのフィルムを使用しています。

やっぱり新車には出来るだけキズを付けたくないですもんね。
(^_-)-☆

ドアノブのキズが気になる方は是非お問い合わせ下さいね。face_02



それでは明日は日曜日ですね。

今日から釣りに行きたかったのですが今日から数日は雨が続くみたいですね。

うーん、ジムにでも行くかな。(^_^;)


それでは皆様、良い週末をお過ごし下さい!(^o^)丿






  

2015年07月11日

今回はアクサダイレクト損保の話です。



皆さんこんにちわ(●^o^●)




先日松山は120年ぶりの大雨あめが降りまして、私の自宅のすぐ南側の三津公園前の道路が川のようになってました。face_08


幸い我が家はなんとも無かったのですが、すぐ近くでは床下浸水の被害に遭われた方も居られたようです。face_07


実は17年前、家を建て替える時に、「ここはどんなに雨が降っても今まで何とも無かったからおそらく今後も大丈夫だろう」と言う事で建て替えたんですが、今回の雨で「絶対は無いんだな」と言う事が分かりましたね。

まあ120年ぶりの降水量だったらしいので自分が生きてる間はおそらくはもう大丈夫かとは思いますが。(^_^;)





それで我が家のハスラーですがナビ等の取り付けがやっと終了しました!




仕事の合間にしてたので一週間もかかっちゃいました。(^_^;)


シートカバーにはブロスクラッティオのキルティングタイプ



ドアノブにはお約束のプロテクションフィルムを施工しました。




月曜に嫁に渡すので明日の日曜日はこれで一人ドライブに行こうと思ってます。face_02


あっ!ちなみに自分の大嫌いなアイドリングストップを常時停止するキャンセルキットですがこれには付けてません。


このハスラーはSエネチャージですからセルモーターで無く、ダイナモで再スタートさせます。


これは優れもので殆ど違和感なく再スタートするんですね。


今から軽自動車買われる方は絶対Sエネチャージがいいですよ。face_02






次にですが、今回また、また、また、また、また、と言う感じでネット損保とトラブルが有りました。


今回はアクサダイレクト損保です。


前置きしておきますと今回のお客様は去年の12月に三井住友海上からアクサに保険の移動を行っています。


お客様からフロントガラスにヒビが入って何十センチも伸びているとの事で連絡があり、車両保険に入ってるとの事でしたのでアクサに事故報告を入れて貰いました。

事故報告の電話をしますと受付の方に、いつ、何処で、何時位に、どういう状況で、などといくつか質問をされます。


このお客様は「詳しくは分からないけれどもちょっと前に気づいたらヒビが入っていた」と報告をしました。


そうしますと「何か原因が有ると思いますが最近ガラスに何か当たったと言う事とかないですか?」と尋ねられたそうです。


それで「詳しい月日は分からないけれども去年飛び石がフロントガラスに当たって小さなキズが付いた事が有った」と答えたそうです。


そうしましたらアクサは「それなら去年の事故ですから三井住友さんに言われたらどうでしょうか?」と言ってきたと言うんですね。


お客さまからその事を知らされた私は「その時にヒビが有ったのですか?」と聞きましたらそれは無かったと言われました。


まあ当然ですがその時にヒビが有ればその時に当社や保険会社に連絡しますよね。


ヒビさえ無ければ車検も問題なく通るんですからお客様はそのまま乗っていた訳です。


それって普通の事ですし、原因が分からなくても今ヒビが入ったのなら今入ってる保険会社が担当するのが当たり前です。



後日私はその事をアクサの女性担当者に伝えたのですがその担当者にこんな事を言われました。


「ヒビが有ろうが無かろうがそのガラスにキズが付いていたのなら今回の支払いの対象にはなりません」と。



もう、「えーーーーーーーーーーーーーーっ!face_08」って感じでした。


私は「いやいや、貴女の言ってる事はおかしいでしょう!新車ならともかく中古車なんかだとガラスに小さなキズとかが有るのは普通の事ですよ。」


「それでも問題なく車検に通る訳ですから、元々キズが有ったからって支払いの対象にならないなんて事はないでしょう!」


と言っても「そうなんですかね?」と返して来て、「例えばバンパーをぶつけられてバンパーを外したら、明らかに今回の事故と関係ないサポート部分に損傷が有ってもそこは修理対象にならないですからね。」などと訳の分からない事を言って来ます。


私は「それはそうでしょう、それと今回のガラスの話は全く違うじゃないですか!貴女、何言ってるんですか!」と言っても、「そうなんですかね?」と返してくるんです!


もう何を言っても「そうなんですかね?」と言われて、もうメチャメチャ腹が立ちましたです。face_09


私は結構感情的になって、「もう貴女では話にならない!上席に代わってくれ!」と言って代わって貰い、もう一度話しました。


そうすると「先ほどの担当者とのやり取りを録音してますから、再生して後日連絡します」との事で。


そして翌日連絡があり「大変申し訳御座いませんでした。あれはうちの者の言ってる事の方がおかしいです。」との返事が。


そして無事保険金は下りたのですが、お金が下りたからと言ってこの事案はそれでは済まされないと思います。


これは保険に精通してる私が対応したから何とかなりましたが、保険の事を良く知らない一般の契約者だと言い包められていた可能性が有ります。


だって保険会社の担当者が間違った事を言ってるなんて普通は誰も思いませんよね?


でもそれがネット損保なんだと改めて分かりました。



もう何度も何度も口を酸っぱくして言ってますが皆さん、ホント絶対にネット損保はやめて下さい!


今回のお客さまもせっかく三井住友海上に入っていたのに、安さを強調するアクサのTVCMに釣られてしまったばかりに今回のような事になってしまいました。


クルマの保険と言うのは何も無ければすべて捨て銭ですから少しでも節約したい気持ちは重々分かります。


でも何か有った時には今までの掛け金の何十倍、何百倍も助けてくれる事だって有ります。


そうなった時に手厚く助けてくれる保険会社と、そうでない保険会社とどっちがいいですか?


それにネット損保は保険金請求を二回すると、次の年からの契約を断って来たりもします。


安い値段で顧客を獲得して、保険金を払わされると、とっとと契約を打ち切って後は知らんぷり。


その顧客を結局は大手損保が引き受ける訳です。


保険会社というのは皆が少しずつお金を出し合って皆を助けると言う互助会的な意味合いが有ります。


ネット損保はそう言った部分でも世の中に必要な会社とは思えないですね。


もうね、私はこう思う訳ですよ。


ネット損保なんて世の中から無くなればいいのに!と。


ネット損保で契約されてる方はもう一度よーく考えて下さいね。


何か有ってからでは遅いんですから!








それでは皆様、良い週末をお過ごし下さい!(^o^)丿