QRコード
QRCODE

店長情報 トップページ
店長情報

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 6人
プロフィール
イズミヤ
イズミヤ

2016年02月01日

昨日無事退院致しました。

いつもブログを見て頂いてる皆様。

お陰様で無事退院致しました。face_02

入院期間中、ご迷惑おかけしました事をお詫びいたします。<(_ _)>

当初は9日間と言われていたのですが、そんなに酷くなかったみたいで、結局6日間の入院でした。

それで私がかかった病名ですが、左顔面神経麻痺です。face_08

これはTKOの木下さんもかかった病ですが、顔面の片方だけが動かなくなる病気です。

実は私は25年前にもかかった事が有り、今回は二回目でした。

その時は「あれ?なんか変だな?」みたいな感じで、知り合いの看護婦さんに連絡入れると「それは大変!紹介状書いてあげるからすぐに日赤に行きなさい」と言われました。

そして日赤の麻酔科で、神経ブロック注射と言うのを麻痺した側の首筋に毎日通って行い、約一ヶ月位で完治しました。

その時は入院の話は全く無く、通院でした。

それが今回はいきなり入院と言われたのでちょっとビックリしたんです。

まあ25年も経つと治療方針なども変わるみたいで、今回は耳鼻咽喉科でした。

現在顔面神経麻痺は、耳鼻咽喉科の担当みたいです。

それで以前なった時は特に痛みも無く、ただ顔の左半分が動かなくなっただけだったのですが、今回は違いました。

麻痺が出る三日前位から、左耳の後ろ側がかなり痛くなりまして。

すぐにかかりつけの耳鼻科に行って診てもらったんですが、耳はなんともないと言われたんですね。

しかしかなり痛む事を伝えると、痛み止めで暫く様子をみてくれ。との事。

仕方ないので痛み止めを飲んでみましたが、やはり治まらず。

翌日も行って伝えると、「筋肉から来てるのかな?そうすると整形外科かなあ?」と言われて、また痛み止めと筋肉のこりを取る薬を処方されました。

そして翌日の朝です。

やはり痛みは有りましたが、会社に行く前にヒゲを剃ろうとした時です。

口を膨らませると、左側から空気が漏れるんです。

あれ?っと思い、鏡の前で口を動かすと、「あっ!」っと。

左右が対称でなく、明らかに左側に麻痺の症状が見て取れました。

それですぐ病院に行って診てもらったらなんと!!

「麻痺なんか出てませんけどねえ、テストでも40点満点ですよ。」と??

でも自分でおかしい事を伝えると、「じゃあ取り敢えず抗ウイルス剤出しますから月曜にまた来て下さい」と言われました。

多分その時はまだ麻痺の症状が出始めた時だったので先生も良く分からなかったんだと思います。

そして日曜日にはもう完璧に麻痺が出ていまして。

月曜にかかりつけ医に行くと日赤に行くのは火曜になると思い、もうさっさと日赤で診てもらいました。

そして診断結果は「耳裏に強い痛みが有る事で、おそらくハント症候群の顔面神経麻痺だと思います」との事。

神経性の顔面麻痺はベル麻痺と呼ばれるものが約七割で、ハント症候群は約一割だそうです。

ちなみにベル麻痺の方が比較的症状も軽く完治率も高く、ハントの方が症状も重く完治率も低いとされてます。

これは原因になるウイルスの違いで、ベルは単純ヘルペスでハントは水疱瘡ウイルスです。

皆さんも水疱瘡は小さい頃にかかったか、かからなくてもワクチン接種されてると思います。

ですので殆どの方が抗体を持っていて、またこのウイルスは、神経節と言う場所で普段おとなしくしてるのですが、それが疲れやストレスなど、何らかで身体が弱ったりした時に、再活性化して元気になる事が有るんです。

そして顔面神経の神経節が炎症を起こすと、顔面麻痺がおこるって訳です。

そして現在の治療方法はと言うと、ステロイド剤と抗ウイルス剤を服用するだけだそうです。

それでなぜ入院?と思い先生に聞きますと、ステロイド剤と言うのはかなり強い薬で、色々な副作用が起こるそうなんですね。

また身体の免疫力がかなり落ちるそうで、風邪やインフルエンザなどにもかかりやすくなるそうなんです。

それで日赤ではステロイド剤を服用する場合は基本入院ですとの事で、入院したって訳なんです。

そして入院期間は9日と決まってるとの事で。

ですので9日と思っていたら、5日目に看護婦さんから「明日退院出来るみたいですよ」と言われまして。

どうやら自分は症状が軽かったのと、当初ハント症候群と言われてましたが、帯状疱疹が全く出てない事からベル麻痺じゃないかと先生の診断が変更になったみたいです。

まあベル麻痺、ハント症候群のどちらにしても、治療方法は全く変わらず飲む薬も同じだそうです。

そしてこの薬は麻痺の治療薬ではなく、あくまで炎症と活性化したウイルスを抑える為の薬で、麻痺が治るかどうかは治癒力に頼るしかないんだそうで。

また神経麻痺は治るのにかなり時間を要しますので早くても一ヶ月、遅いと一年以上かかることも有るそうです。

自分もまだ全然ですのでこれから徐々に治るのを待つしか有りませんね。

とまあ以上が今回自分がかかった病名となぜ入院したかの内容です。

何とか今日から復帰して頑張ってますので、また今後とも宜しくお願いします。


同じカテゴリー(その他)の記事画像
今日はアウディTTクーペの施工に、ホンダドリーム松山南インターの新規オープン等の話です。
今日はディーラーでキズだらけにされた新車とコートテクト、帯状疱疹ワクチンの話です。
皆さんありがとうございます。やっとブログランキングで一位になる事が出来ました!
皆様、今年一年どうも有り難う御座いました!
今日はプリウスにコートテクトを装着した話に、ちょっと変わったスモークフィルム施工の話です。
今日はヘビースモーカーの方依頼のクリーニングに、会社の蛍光灯をLEDに交換した話です。
同じカテゴリー(その他)の記事
 今日はアウディTTクーペの施工に、ホンダドリーム松山南インターの新規オープン等の話です。 (2018-03-31 15:29)
 今日はディーラーでキズだらけにされた新車とコートテクト、帯状疱疹ワクチンの話です。 (2018-02-10 14:50)
 皆さんありがとうございます。やっとブログランキングで一位になる事が出来ました! (2018-01-27 13:44)
 皆様、今年一年どうも有り難う御座いました! (2017-12-29 13:27)
 今日はプリウスにコートテクトを装着した話に、ちょっと変わったスモークフィルム施工の話です。 (2017-10-06 15:10)
 今日はヘビースモーカーの方依頼のクリーニングに、会社の蛍光灯をLEDに交換した話です。 (2017-09-22 14:52)
Posted by イズミヤ at 18:24│Comments(0)その他
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。