QRコード
QRCODE

店長情報 トップページ
店長情報

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 6人
プロフィール
イズミヤ
イズミヤ

2018年03月03日

今日はゴルフヴァリアントのボディコートに、他店で断られたウインドリペアの話です。





皆さん、こんにちわ。(●^o^●)








今週は春一番が吹いたとの事ですが、まだまだ朝晩は寒いですね。





昼と夜の温度差で体調が悪くならないよう、十分お気を付け下さいね。face_02






それで今日は、VWゴルフヴァリアントの中古車が、ボディコートで入庫しています。






で、仕上がったのがこれです!







えっ?これで中古車?ってくらいの光沢ですね。






ボディに関しては、文句の付けようのない仕上がりになってるのですが、問題はここです。






このモール見て下さい。face_07









ボディコートと、モールの研磨等は全くの別作業ですので、ボディコートだけのご依頼ですと、当然モールの研磨などはしません。






しかし、せっかくこれだけボディが綺麗になって、新車以上の輝きになってるのに、これじゃあ興醒めしてしまいませんか?






勿論この白錆はモールを研磨する事で除去出来ますが、磨いてもまた発生して来ます。







で、前回のブログにも書きましたが、透明のプロテクションフィルムを貼る事で、このような白錆を防ぐ事が出来ます。






勿論この様に、すでに白錆が発生してしまったモールにも施工は可能ですが、その場合は一度研磨をして白錆の除去が必要になります。






そうしますと、その分余計な費用がかかりますので、出来るなら新車時の施工をお勧めします。






欧州車を買った、又は購入予定の方は、是非透明プロテクションフィルムをご検討されてはいかがでしょうか!face_02









次はウインドリペアです。



ビフォー




アフター






このタントエグゼなんですが、購入した中古車店に持って行き、修理を依頼した所、そこの取引先の自動車ガラス店が、「これは修理は無理です」と言って修理を断られたそうなんですが、これは有り得ないですね!






この修理が出来ないなのなら、どんなヒビなら修理出来るのか聞いてみたい位です。






だってこのヒビですと、修理難度は一番簡単な部類ですから。






またその業者が言うには、場所がどうのとか言ったらしいですが、これも全然問題の無い場所です。






このヒビで、この場所でリペア修理出来ない業者が居る事にビックリしましたです。(^^;)







このお客様は、その言葉を鵜呑みにせず、ネットで調べて当社に来られましたが、そうじゃなければ交換させられてた可能性もありますよね。






そうならない為にも、ガラスが割れた方は是非当社までご連絡下さいませ。face_02








それでは明日は日曜日です。





明日は気温もぐっと上がって、松山は20度になるそうですね。





梅の花もそろそろ見頃かもです。





それでは皆さま、良い週末をお過ごし下さい!ヽ(^o^)丿