QRコード
QRCODE

店長情報 トップページ
店長情報

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 5人
プロフィール
イズミヤ
イズミヤ

2016年08月27日

今日はデントリペアにヘッドライトリペア、ウインドリペアとスクラッチシールド車が入庫です。



皆さんこんにちわ。(●^o^●)




さすがにお盆を過ぎると、幾分朝晩が涼しくなった気がしますね。


でも、まだまだ日中は暑いですから十分な水分補給をして熱中症にはお気を付け下さいね。face_02




それで今週もボディガラスコーティングに断熱フィルム等、忙しくさせて頂いたのですが、すみません。m(__)m


殆ど写真を撮ってなく、どうしようかと思ってた所に、良い仕事が入って来て、慌てて写真を撮りました。


まずは、デントリペアです。


セレナのスライドドアです。


この部分ですね。凹んでるのが分かりますか?






修復後がこれです。黄色いテープのところです。






綺麗に直ってますよね?


このくらいの凹みならデントで全然直りますし、費用は板金塗装の三分の一から五分の一位です。


凹みが気になる方は一度お問い合わせ下さいね。face_02




次はヘッドライトリペアです。






当社でヘッドライトリペアをされるお客様は、殆どの方がハードコート加工を希望されます。


GSさんなんかの施工ですと、研磨後に軽くコート剤を塗っておしまいと言うのが多いようですが、それだとすぐにまた劣化して来ます。


新品が永く綺麗さを保つのは、ハードコート加工をしてるからで、当社も同じような施工を致します。


せっかく綺麗にしても、すぐに汚くなったのではちょっといただけないですよね。


ヘッドライトの黄ばみや劣化でお悩みの方は是非当社までご連絡下さいね。face_02




次にトラックのガラスリペアです。


カメラ持ってなく、携帯で撮ったので画像が悪いですが、こんな感じで直ります。





ガラスの裏に鏡が有るのは、修復する時は機械を付けてやりますから、直接ヒビが見えないんですね。


ですので、ガラスの裏の鏡を見ながら修復する訳です。


綺麗に直ったと運転手さんにも喜んで頂きました。


皆さんもガラスが割れたら是非当社までご連絡下さいね。face_02




えー、次にですね、他店で断られたクルマの入庫です。


このクルマはスカイラインですが、スクラッチシールド車です。





スクラッチシールドと言うのは、細かなキズが付いても自然にキズが復元する塗装の事です。


これはちょっとやっかいで、復元できないキズが入った場合、綺麗に磨いても翌日見るとまたキズが出てたりするんですね。


その為、綺麗に磨き上げるのに凄く時間と手間がかかるので、スクラッチシールド車はお断りの店が有るんですね。


しかし当社なら大丈夫です。


過去にも何台か施工していますが、すべて問題なく施工出来ています。


勿論通常の塗装に比べて時間と手間はかかりますが、断ったりはしません。


お客様、バッチリ仕上げてお渡ししますので、出来上がりを楽しみにしといて下さいね!face_02







それでは明日は日曜日です。


お天気が悪いようですがここ最近はお天気続きですので農作物には恵みの雨になりそうですね。


それでは皆様良い週末をお過ごし下さい。(^o^)丿



  

2016年08月13日

今日は営業車のクリーニングにブルーフィルム、ミラーフィルム施工等の話です。






皆さんこんにちわ。(●^o^●)





お盆休みに入ってられる方多いと思いますが、当社は今日も頑張ってます。ぐー



まずは営業車のクリーニングです。


このクルマはADバンですが、前任者から後任者に渡すのに、あまりにも汚れてるのでこのままでは気の毒と言う事での依頼です。



まあ汚れもそうですが、タバコのヤニも凄いし、独特のオジサン臭もするしで、まあそんなクルマです。


マットなどはすべて剥がしてクリーニングして、天井の内貼りも取り外してクリーニングしました。



真っ白になった内貼りは気持ちがいいですね。



スタッフが納車に行ったのですが、「凄い!こんなに綺麗になるんだ!」と絶賛されたらしいです。


営業車や子供さんを乗せられるクルマなど、結構汚れたまま乗ってられる方多いと思いますが、
一度当社でクリーニングされてはどうでしょうか?


クリーニングのお見積もりは、必ず現車を拝見させて頂いてになりますので、遠慮なくいらっしゃって下さいませ。face_02




次にですが、珍しくブルーフィルムの施工を行いました。


とは言っても、最近のクルマは殆どがプライバシーガラスなので、外からパッと見た目はそんなに分からないんですね。



しかし、ドアを開けるとこんなにブルーに見えます。





今回はイタリアンブルーと言うフィルムを使用しましたが、こんなフィルムの在庫持ってる所って当社位でしょうね。


プライバシーガラスにカラーフィルムを貼るのは初めての試みでしたが、お客様には大変気に入って頂きました!


どうも有り難うございました。face_02




次にですが、松山市にチャーリーズベジタブルと言うお店が有るのをご存知でしょうか?
http://www.charlies-vegetable.com/

ここはこだわりの野菜食の専門店で、契約農家で作った、有機栽培や無農薬野菜をリーズナブルなお値段で食べられるお店です。


今回、その野菜を農家さんから集めて周る営業車を新調されたと言う事で、この軽バンにガラスフィルムの施工を承りました。



野菜を積むなら出来るだけ熱の侵入を防ぎたいので、シルバーのミラーフィルムで施工致しました。


熱の侵入を出来るだけ防ぐには、超断熱のプレミアムフィルムが有りますが、ミラーには敵いません!


ミラーフィルムは鏡のように光や熱を反射するので、その断熱性は群を抜いてます!


これで真夏でも農家の方が一生懸命育てた新鮮な野菜を運べると思います。


また、今チャーリーズベジタブルではこんな可愛い仔馬が居ますよ。




皆さんも美味しい新鮮な野菜を食べに行ったついでに、可愛い仔馬さんに会いにいかれてはいかがですか?face_02





それでは当社も明日から16日までお盆休みに入ります。


自分は精霊流しを観に長崎に行く予定です。


長崎は何度行っても異国情緒が有って大好きな街です。


皆さんはどちらに行かれますでしょうか?


それでは皆様良いお盆休みをお過ごし下さい。(^o^)丿





  

2016年08月06日

今日はヘッドライトリペアに断熱フィルムに断熱ガラス、ウインドリペア等の話です。





皆さんこんにちわ。(●^o^●)





夏本番ですが体調など崩されてないですか?


小まめに水分補給して熱中症にお気を付け下さいね。face_02





今日はボルボがヘッドライトコートで入庫しています。









最近はガソリンスタンドさんとかでもヘッドライトの研磨を行ってたりします。


ヘッドライトのくすみや劣化を綺麗にするのは、実はさほど難しくありません。


水研ぎペーパーを当て、ポリッシャーで磨けばそこそこ綺麗にはなります。


ただですね、我々のようにこれで食べてるプロはそれだけではないんです。


ヘッドライトは磨いてもまたすぐに黄ばんだりしてきます。


磨いた後に、プラスチックコート剤などを塗る所もある様ですが、大して長持ちしませんね。


大体数か月でまた劣化して来ます。


でも、どうせ綺麗にするなら数年は持たせたいですよね?


その為には、ハードコート加工をするしか有りません。


元々新品のヘッドライトは、劣化を防止する為、すべてハードコート加工がされています。


ですので、ハードコート加工の再施工をすれば、新品に近いクオリティに仕上げる事が出来ます。


せっかくヘッドライトを綺麗にされるのでしたら、ハードコート加工がお勧めです。


気になる方は是非当社までご連絡下さいませ。face_02






次にですが、断熱ガラスや断熱フィルムが絶好調です!






ホンダは、全面UV&IRカットガラス標準装備を謳ったCMをバンバン流してますね。


普通車もそう言った高機能ガラスが標準で付くようになって来ています。


ですので、フロントガラスを交換の際は断熱フロントガラスを。


フィルム施工の際は、断熱フィルムを選ばれる方が増えて来ています。


じゃあですね、元々高機能ガラスが入ってるクルマはフィルムを貼る必要は無いのでしょうか?


答えはNOです。


熱のカット率と言うのは、遮蔽係数で表します。


普通の板ガラスの遮蔽係数が1としますと、フィルムを貼る事でその数値が下がります。


遮蔽係数が0になるとすべての熱を遮断しますが、0は有り得ないので0に近づくほど快適な車内空間と言う事になります。


例えば遮蔽係数0.7のフィルムが有るとします。


遮蔽係数1のガラスに貼れば0.7ですが、遮蔽係数0.7の高機能ガラスに貼ればもっと数値が下がりますよね?


ですので高機能ガラスが入ってるクルマであってもフィルムを貼る事でもっと快適な車内空間になります。


またフィルムには飛散防止効果も有りますし、当社で扱うすべてのフィルムはUVカット率99%です。


それとですが、たまにこんな事を言う方が居られます。


そこまで断熱効果が有ると、冬は逆に寒いんじゃないのですか?と。


いえいえ、冬は暖房を入れますよね?


そうしますと、車内で暖めた暖気が車外に逃げにくくなるんです。


ですので断熱フィルムを貼ると、冬も快適になります。


こんな良い事づくめの物が断熱カーフィルムです。


フィルムをご検討の方は是非当社までご連絡下さいませ。face_02





次に当社が最も得意とするウインドリペア、フロントガラスのキズの修復です。


修復前と修復後で分かるように、マジックで囲んでます。


ビフォー



アフター



どうですか?


まあこれ位のキズは何の問題も無く修復可能ですが、車両保険に入られてるなら新品交換をお勧めいたします。


保険で交換の場合は、翌年の値上がり分を全額補填し、尚且つ断熱ガラスへの交換も可能です。


このマーチは保険で断熱ガラスに交換させて頂きました。




ガラスが割れたら是非当社までご連絡下さいませ。face_02








それでは明日は日曜日ですね。


オリンピックが始まったので、明日はテレビでじっくり見ようと思います。


出かけたら何処に行ってもムチャクチャ暑いですからね。


皆さんもお出かけの際は、熱中症には十分お気を付け下さいね。


それでは皆様良い週末をお過ごし下さい。(^o^)丿